「百人一首の肉まん父さん百人一首」はYahooディレクトリに、登録されました
「肉まん父さんフラッシュ」
を新設
最近の記事クリックするとその記事に移動できます。
最近の記事

2017.10.8up 
「今も保有中」

2017.10.7up 
「今も保有中」

2017.10.6up 
「今も保有中」

2017.10.5up 
「今も保有中」

2017.10.4up 
「今も保有中」

2017.10.3up 
「今も保有中」

2017.10.2up 
「今も保有中」

2017.10.1up 
「今も保有中」

2017.9.30up 
「今も保有中」

2017.9.29up 
「今も保有中」

2017.9.28up 
「今も保有中」

2017.9.27up 
「今も保有中」

2017.9.26up 
「今も保有中」

2017.9.25up 
「今も保有中」

2017.9.24up 
「今も保有中」

2017.9.23up 
「今も保有中」

2017.9.22up 
「今も保有中」

2017.9.21up 
「今も保有中」

2017.9.20up 
「今も保有中」

2017.9.19up 
「今も保有中」

2017.9.18up 
「今も保有中」

2017.9.17up 
「今も保有中」

2017.9.16up 
「今も保有中」

2017.9.15up 
「今も保有中」

2017.9.14up 
「今も保有中」

2017.9.13up 
「今も保有中」

2017.9.12up 
「今も保有中」

2017.9.11up 
「今も保有中」

2017.9.10up 
「今も保有中」

2017.9.9up 
「今も保有中」

2017.9.8up 
「今も保有中」

2017.9.7up 
「今も保有中」

2017.9.6up 
「今も保有中」

2017.9.5up 
「今も保有中」

2017.9.4up 
「今も保有中」

2017.9.3up 
「今も保有中」

2017.9.2up 
「今も保有中」

2017.9.1up 
「今も保有中」

2017.8.31up 
「今も保有中」

2017.8.30up 
「今も保有中」

2017.8.29up 
「今も保有中」

2017.8.28up 
「今も保有中」

2017.8.27up 
「今も保有中」

2017.8.26up 
「今も保有中」

2017.8.25up 
「今も保有中」

2017.8.24up 
「今も保有中」

2017.8.23up 
「今も保有中」

2017.8.22up 
「今も保有中」

2017.8.21up 
「今も保有中」

2017.8.20up 
「今も保有中」

2017.8.19up 
「今も保有中」

2017.8.18up 
「今も保有中」

2017.8.17up 
「今も保有中」

2017.8.16up 
「今も保有中」

2017.8.15up 
「今も保有中」

2017.8.14up 
「今も保有中」

2017.8.13up 
「今も保有中」

2017.8.12up 
「今も保有中」

2017.8.11up 
「今も保有中」

2017.8.10up 
「今も保有中」

2017.8.9up 
「今も保有中」

2017.8.8up 
「今も保有中」

2017.8.7up 
「今も保有中」

2017.8.6up 
「今も保有中」

2017.8.5up 
「今も保有中」

2017.8.4up 
「今も保有中」

2017.8.3up 
「今も保有中」

2017.8.2up 
「今も保有中」

2017.8.1up 
「今も保有中」

2017.7.31up 
「今も保有中」

2017.7.30up 
「今も保有中」

2017.7.29up 
「今も保有中」

2017.7.28up 
「今も保有中」

2017.7.27up 
「今も保有中」

2017.7.26up 
「今も保有中」

2017.7.25up 
「今も保有中」

2017.7.24up 
「今も保有中」

2017.7.23up 
「今も保有中」

2017.7.22up 
「今も保有中」

2017.7.21up 
「今も保有中」

2017.7.20up 
「今も保有中」

2017.7.19up 
「今も保有中」

2017.7.18up 
「今も保有中」

2017.7.17up 
「今も保有中」

2017.7.16up 
「今も保有中」

2017.7.15up 
「今も保有中」

2017.7.14up 
「今も保有中」

2017.7.13up 
「今も保有中」

2017.7.12up 
「今も保有中」

2017.7.11up 
「今も保有中」

2017.7.10up 
「今も保有中」

2017.7.9up 
「今も保有中」

2017.7.8up 
「今も保有中」

2017.7.7up 
「今も保有中」

2017.7.6up 
「今も保有中」

2017.7.5up 
「今も保有中」

2017.7.4up 
「今も保有中」

2017.7.3up 
「今も保有中」

2017.7.2up 
「今も保有中」

2017.7.1up 
「今も保有中」

2017.6.30up 
「今も保有中」

2017.6.29up 
「今も保有中」

2017.6.28up 
「今も保有中」

2017.6.27up 
「今も保有中」

2017.6.26up 
「今も保有中」

2017.6.25up 
「今も保有中」

2017.6.24up 
「今も保有中」

2017.6.23up 
「今も保有中」

2017.6.22up 
「今も保有中」

2017.6.21up 
「今も保有中」

2017.6.20up 
「今も保有中」

2017.6.19up 
「今も保有中」

2017.6.18up 
「今も保有中」

2017.6.17up 
「今も保有中」

2017.6.16up 
「今も保有中」

2017.6.15up 
「今も保有中」

2017.6.14up 
「今も保有中」

2017.6.13up 
「今も保有中」

2017.6.12up 
「今も保有中」

2017.6.11up 
「今も保有中」

2017.6.10up 
「今も保有中」

2017.6.9up 
「今も保有中」

2017.6.8up 
「今も保有中」

2017.6.7up 
「今も保有中」

2017.6.6up 
「今も保有中」

2017.6.5up 
「今も保有中」

2017.6.4up 
「今も保有中」

2017.6.3up 
「今も保有中」

2017.6.2up 
「今も保有中」

2017.6.1up 
「今も保有中」

2017.5.31up 
「今も保有中」

2017.5.30up 
「今も保有中」

2017.5.29up 
「今も保有中」


「今も保有中」
2017.5.27up 
「今も保有中」

2017.5.26up 
「今も保有中」

2017.5.25up 
「今も保有中」

2017.5.24up 
「今も保有中」

2017.5.23up 
「今も保有中」

2017.5.22up 
「今も保有中」

2017.5.21up 
「今も保有中」

2017.5.20up 
「今も保有中」

2017.5.19up 
「今も保有中」

2017.5.18up 
「今も保有中」

2017.5.17up 
「今も保有中」

2017.5.16up 
「今も保有中」

2017.5.15up 
「今も保有中」

2017.5.14up 
「今も保有中」

2017.5.13up 
「今も保有中」

2017.5.12up 
「今も保有中」

2017.5.11up 
「今も保有中」

2017.5.10up 
「今も保有中」

2017.5.9up 
「今も保有中」

2017.5.8up 
「今も保有中」

2017.5.7up 
「今も保有中」

2017.5.6up 
「今も保有中」

2017.5.5up 
「今も保有中」

2017.5.4up 
「今も保有中」

2017.5.3up 
「今も保有中」

2017.5.2up 
「今も保有中」

2017.5.1up 
「今も保有中」

2017.4.30up 
「今も保有中」

2017.4.29up 
「今も保有中」

2017.4.28up 
「今も保有中」

2017.4.27up 
「今も保有中」

2017.4.26up 
「今も保有中」

2017.4.25up 
「今も保有中」

2017.4.24up 
「今も保有中」

2017.4.23up 
「今も保有中」

2017.4.22up 
「今も保有中」

2017.4.21up 
「今も保有中」

2017.4.20up 
「今も保有中」

2017.4.19up 
「今も保有中」

2017.4.18up 
「今も保有中」

2017.4.17up 
「今も保有中」

2017.4.16up 
「今も保有中」

2017.4.15up 
「今も保有中」

2017.4.14up 
「今も保有中」

2017.4.13up 
「今も保有中」

2017.4.12up 
「今も保有中」

2017.4.11up 
「今も保有中」

2017.4.10up 
「今も保有中」

2017.4.9up 
「今も保有中」

2017.4.8up 
「今も保有中」

2017.4.7up 
「今も保有中」

2017.4.6up 
「今も保有中」

2017.4.5up 
「今も保有中」

2017.4.4up 
「今も保有中」

2017.4.3up 
「今も保有中」

2017.4.2up 
「今も保有中」

2017.4.1up 
「今も保有中」

2017.3.31up 
「今も保有中」

2017.3.30up 
「今も保有中」

2017.3.29up 
「今も保有中」

2017.3.28up 
「今も保有中」

2017.3.27up 
「今も保有中」

2017.3.26up 
「今も保有中」

2017.3.25up 
「今も保有中」

2017.3.24up 
「今も保有中」

2017.3.23up 
「今も保有中」

2017.3.22up 
「今も保有中」

2017.3.21up 
「今も保有中」

2017.3.20up 
「今も保有中」

2017.3.19up 
「今も保有中」

2017.3.18up 
「今も保有中」

2017.3.17up 
「今も保有中」

2017.3.16up 
「今も保有中」

2017.3.15up 
「今も保有中」

2017.3.14up 
「今も保有中」

2017.3.13up 
「今も保有中」

2017.3.12up 
「今も保有中」

2017.3.11up 
「今も保有中」

2017.3.10up 
「今も保有中」

2017.3.9up 
「今も保有中」

2017.3.8up 
「今も保有中」

2017.3.7up 
「今も保有中」

2017.3.6up 
「今も保有中」

2017.3.5up 
「今も保有中」

2017.3.4up 
「今も保有中」

2017.3.3up 
「今も保有中」

2017.3.2up 
「今も保有中」

2017.3.1up 
「今も保有中」

2017.2.28up 
「今も保有中」

2017.2.27up 
「今も保有中」

2017.2.26up 
「今も保有中」

2017.2.25up 
「今も保有中」

2017.2.24up 
「今も保有中」

2017.2.23up 
「今も保有中」

2017.2.22up 
「今も保有中」

2017.2.21up 
「今も保有中」

2017.2.20up 
「今も保有中」

2017.2.19up 
「今も保有中」

2017.2.18up 
「今も保有中」

2017.2.17up 
「今も保有中」

2017.2.16up 
「今も保有中」

2017.2.15up 
「今も保有中」

2017.2.14up 
「今も保有中」

2017.2.13up 
「今も保有中」

2017.2.12up 
「今も保有中」

2017.2.11up 
「今も保有中」

2017.2.10up 
「今も保有中」

2017.2.9up 
「今も保有中」

2017.2.8up 
「今も保有中」

2017.2.7up 
「今も保有中」

2017.2.6up 
「今も保有中」

2017.2.5up 
「今も保有中」

2017.2.4up 
「今も保有中」

2017.2.3up 
「今も保有中」

2017.2.2up 
「今も保有中」

2017.2.1up 
「今も保有中」

2017.1.31up 
「今も保有中」

2017.1.30up 
「今も保有中」

2017.1.29up 
「今も保有中」

2017.1.28up 
「今も保有中」

2017.1.27up 
「今も保有中」

2017.1.26up 
「今も保有中」

2017.1.25up 
「今も保有中」

2017.1.24up 
「今も保有中」

2017.1.23up 
「今も保有中」

2017.1.22up 
「今も保有中」

2017.1.21up 
「今も保有中」

2017.1.20up 
「今も保有中」

2017.1.19up 
「今も保有中」

2017.1.18up 
「今も保有中」

2017.1.17up 
「今も保有中」

2017.1.16up 
「今も保有中」

2017.1.15up 
「今も保有中」

2017.1.14up 
「今も保有中」

2017.1.13up 
「今も保有中」

2017.1.12up 
「今も保有中」

2017.1.11up 
「今も保有中」

2017.1.10up 
「今も保有中」

2017.1.9up 
「今も保有中」

2017.1.8up 
「今も保有中」

2017.1.7up 
「今も保有中」

2017.1.6up 
「今も保有中」

2017.1.5up 
「今も保有中」

2017.1.4up 
「今も保有中」

2017.1.3up 
「今も保有中」

2017.1.2up 
「今も保有中」

2017.1.1up 
「今も保有中」

2016年12月以前の記事は右下の「過去ログ」から、お探し下さい。

2006年10月28日

肉まん父さんプロジェクト


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。




肉まん父さんプロジェクト



肉まん父さんプロジェクト

スタートは2006年5月11日であった。

5年間の取り引き期間を終えた、

ゴールは、2011年の4月末である。

2006年11月からは、平均して、毎月プラス2000pipsを目指すようである。

2000pipsとは、1回当たりの取引単位が1万通貨の人(現在の肉まん父さん)ならば、差益だけで、1ヶ月に20万円のプラス計上となることである。

 ちみなに、今月は、今のところ約1500pipsで、スワップ込みで約19万円のプラスと予想されている。

来月からは、肉まん父さんは、もっと真剣に指し値を入れていくようである。

 ナレーターは陰の声がつとめさせていただきました(笑)。







ある肉まん父さんの挑戦



2006年5月にFXでの本格的取り引きスタート


ここで、1回当たりの取引単位を1万通貨で実行   
11月からは、1ヶ月に2000pipsのプラスで20万円ずつのプラスとなることを希望している。



2006年10月末→プラス50万円超(今現在の実績)

   11月末→プラス70万円超を希望

   12月末→プラス90万円超を希望

2007年1月末→プラス110万円超を希望

   2月末→プラス130万円超を希望

   3月末→プラス150万円超を希望

   4月末→プラス170万円超を希望

   5月末→プラス190万円超を希望

   6月末→プラス210万円超を希望

   7月末→プラス230万円超を希望

   8月末→プラス250万円超を希望

   9月末→プラス270万円超を希望

   10月末→プラス290万円超を希望

   11月末→プラス310万円超を希望

   12月末→プラス330万円超を希望

2008年1月末→プラス350万円超を希望

   2月末→プラス370万円超を希望

   3月末→プラス390万円超を希望

   4月末→プラス410万円超を希望

   5月末→プラス430万円超を希望

   6月末→プラス450万円超を希望

   7月末→プラス470万円超を希望

   8月末→プラス490万円超を希望

   9月末→プラス510万円超を希望


ここで、1回当たりの取引単位を5万通貨に変更   
すると、1ヶ月に2000pipsのプラスで100万円ずつのプラスとなる。


   10月末→プラス610万円超を希望

   11月末→プラス710万円超を希望

   12月末→プラス810万円超を希望

2009年1月末→プラス910万円超を希望

   2月末→プラス1010万円超を希望


ここで、1回当たりの取引単位を10万通貨に変更   
すると、1ヶ月に2000pipsのプラスで200万円ずつのプラスとなる。


   3月末→プラス1210万円超を希望

   4月末→プラス1410万円超を希望

   5月末→プラス1610万円超を希望

   6月末→プラス1810万円超を希望

   7月末→プラス2010万円超を希望


ここで、1回当たりの取引単位を20万通貨に変更   
すると、1ヶ月に2000pipsのプラスで400万円ずつのプラスとなる。


   8月末→プラス2410万円超を希望

   9月末→プラス2810万円超を希望

   10月末→プラス3210万円超を希望

   11月末→プラス3610万円超を希望

   12月末→プラス4010万円超を希望


ここで、1回当たりの取引単位を40万通貨に変更   
すると、1ヶ月に2000pipsのプラスで800万円ずつのプラスとなる。


2010年1月末→プラス4810万円超を希望

   2月末→プラス5610万円超を希望

   3月末→プラス6410万円超を希望

   4月末→プラス7210万円超を希望

   5月末→プラス8010万円超を希望


ここで、1回当たりの取引単位を80万通貨に変更   
すると、1ヶ月に2000pipsのプラスで1600万円ずつのプラスとなる。


   6月末→プラス9610万円超を希望

   7月末→プラス1億1210万円超を希望

   8月末→プラス1億2810万円超を希望

   9月末→プラス1億4410万円超を希望

   10月末→プラス1億6010万円超を希望


ここで、1回当たりの取引単位を160万通貨に変更   
すると、1ヶ月に2000pipsのプラスで3200万円ずつのプラスとなる。


   11月末→プラス1億9210万円超を希望

   12月末→プラス2億2410万円超を希望

2011年1月末→プラス2億5610万円超を希望

   2月末→プラス2億8810万円超を希望

   3月末→プラス3億2010万円超を希望



そして、ゴール予定の2011年の4月末には、3億5210万円超を希望。


スワップ込みで約4億円となることを希望。



そして、税金などでかなりが引かれ、



手元には約1億円が残ることを希望



 できるかどうかは、やってみないと分かりませんが、かなり具体的に示したつもりです。




 そして、実際の途中経過は、税金などで引かれる分、上に示した額よりは少なくなると思いますが、最終的に、手取りで実質1億円あればいいや、と思っております。




 そして、5万通貨や10万通貨などは、無茶苦茶だという考え方もありますが、実際にゼロ円からスタートしたお金ですから、失っても構いません。




 予定では、まだ2年近くは、「1万通貨」での取り引きをいたしますので、読者様の方が「我慢」できなくなる可能性が高いかなぁ(笑)と思っているぐらいです。




 以前にご紹介したように、このFX口座からは取り引きが全て終了するまでは、1円も引き出さないつもりですし、今までの人生経験により、ここから1円も入らなくても、生活はやっていくことができるというのが、肉まん父さんの強みです。





 ただ、5年間という月日を「我慢」出来るか、どうかだけが「運命」の分かれ道だと思っておりますが、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」をあたたかく見守って下さる「濃い」読者様と共に、これからも歩んでいきたいと思っております。



全ては



「FXの指し値、

取引結果全て公開」



に事前公開している指し値の通りに取り引きを行います。



 読者様がマネしようと思ってもマネが出来ない「成り行き」の取り引きは、絶対にいたしません(笑)。



 それだけ



「損をしない」



「損をさせない」



「損をしたくない」



という自信がございます(笑)。




追伸


 前回の記事の後に、かなり多くの方々から「励まし」のメッセージをいただきました。

 1人1人の方に感謝の気持ちを表そうにしても表すことが出来ないくらい大きな思いがあります。

 今、その感謝の気持ちを目に見える形で、表すためには、やはり「中身の濃い記事」をUPしていくことだと思っております。

 ただ、そういうあたたかい読者様が多数おられるという事は、常に心の中に「感謝」の気持ちと共に、とどめておきたいと思っております。

 これからは、今まで以上に「パワーUP」した記事を紹介していきたいと思っております。

  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん




今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.97円→リミット224.47円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い223.72円→リミット224.22円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い223.47円→リミット223.97円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い223.22円→リミット223.72円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.97円→リミット223.47円、ストップ設定無し)

  その他の指し値や取引結果は
「FXの指し値、取引結果全て公開」
にログインをお願い致します。

 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。



posted by 肉まん父さん at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉まんFX投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

ポンド円肉まん父さん取り引きルール大公開


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。




ポンド円肉まん父さん

取り引きルール大公開




 最近のコメント覧に


ここからコメント覧の引用です→

肉まん父さんの有料メルマガが発行されたら絶対購読しますよw

すごい成績ですね!うらやましいです。
Posted by ○○ at 2006年10月23日 14:40


←ここまで引用でした。


というコメントを頂きました。



お世辞と分かっていても、うれしいものでございます。


 ちなみに、FX関係で肉まん父さん自身が有料の情報を出すことは、絶対にあり得ません。



 肉まん父さんが出す情報に、そこまでの価値があるとも、思っておりません。


 また、




「FXの指し値、取引結果

全て公開」



をなぜ別のURLのところにしているかと、疑問をお持ちの方もおられるかもしれませんので、はっきり申しあげます。


 ブログというものは、記事を更新するたびに前の情報(記事)がどんどん奥へ奥へとおいやられていきます。常にその場所にとどめておきたいと思えば、その指し値を紹介している記事の日付をいちいち最新のものにするか、記事の更新をしなければ、いいのでございます。


 どちらも、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」では無理でございます。


 つまり、今の肉まん父さんのやり方が1番よいので、ございます。


 このやり方ならば、記事内の数字だけを更新していけば、永久に同じ場所にございます。


読者様の中には、必要な

「FXの指し値、取引結果全て公開」
のページだけをブックマーク(お気に入り)にされて、決まった時間に、例えば「ポンド円の攻めの指し値」のページだけを三時間おきに見る、というような使い方をされている方もいるようでございます。



 指し値や取り引き結果は、証拠の画像も含めて、正直に公開しています(希望する方は、神戸市まで見に来られるのならば、実際に肉まんのPCを見て頂くことも可能でございます)。


 別に、秘密にする必要もございません。



 肉まん父さんのやり方は、絶対に



「損をしない」


「損をさせない」


「損をしたくない」




やり方だという、自信がございますので、何でも「疑問」などがありましたら、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」のコメント覧までお願い致します。



前置きが長くなってしまいました。



 それでは、今現在、肉まん父さんが取り引きしているポンド円について、肉まん父さんは、どのような「マイルール」で取り引きをしているかのご紹介をさせて頂きます。



 もし、肉まん父さんに有り余る時間とパワーがあり、無料メルマガを発行するとしたら、の内容を、言葉たくみに、メルマガの内容とするかもしれませんね(笑)。



ポンド円肉まんルール




1、ポンド円はどこまでも


追いかけるべし。




 この先、ポンド円が250円になろうとも、300円や400円になろうとも、ポンドスイスの値が、肉まん父さんがFXCMジャパンに入れている、買い指し値の2.2815まで下がるまでは、ひたすらポンド円のレンジでの取り引きをします。






2、指し値の幅は、


25pips買い下がりの


50pips利益確定とすべし。




 具体的にご説明すると、


  今、ポンド円の値が223.72円(売値)だとしたら、223.47円での買い指し値を入れて、リミットは223.97円に設定します(STOPは絶対に入れません)。






3、指し値は、


コンマ以下が、


22、47、72、97


とすべし。





 具体的に言うと、買い指し値や、売り指し値は例えば223.22円で買いの場合は、223.72円で売りというように、コンマ以下は必ず22、47、72、97になるように設定します。


 ときどき、コンマ以下が07→47のパターンも入ります。


 なぜ、この値に設定するか、と聞かれても、「ひまわり証券」のチャートを見た「肉まんの目」で判断したから、としかいうことができません。


 ずっと、ポンドの動きを見ていた肉まん父さんの「判断」というだけです。


 これは、肉まん父さんが以前ポンドスイスの2.2765を探し当てて、ぎりぎり約定することが多い、2.2765というポイントとなる数字を探し当てたように、ここら前後で節目になる、という、経験と勘としか、申しあげることはできません。






4、ポンドスイスが


2.2765以下になれば、


ポンド円はほったらかしにすべし。




 ポンドスイスが2.2765以下になった時には、まだポジションがとれていない、ポンド円関係の「攻めの指し値」は全て取り消します。そして、すでに構築されたポジションは指し値通りに約定されるまで、10年でも20年でもほったらかしにします(多分かなりのスワップがもらえることになります)。






5、ポンドスイスが、


2.2765以下になれば、


ポンドスイスの指し値


で勝負すべし。




 肉まん父さんが本当に取り引きしたい通貨の組み合わせはポンドスイスです。

 今は、一時的にポンド円の取り引きをしているだけです。


ポンドスイスが適正価格(安値)のうちは、ポンドスイスでの取り引き、ポンドスイスが2.2815以上の高値になれば、ポンド円の取り引きをする、というように明確にルール付けをしていますので、いつでも取り引きする通貨が、明確に決まっています。


 ただし、ポンドスイスが暴落→2.00を下回ることになれば(まぁ、その可能性は少ないしょうが(笑))、ヨーロッパの通貨は軒並み、やられていると思いますので、ドル円の取り引きをメインとしたいと思っております。



 以上が、かなり肉まん父さんの、ポンド円の取り引きの裏も表も、ひっくるめて「マイルール」です。


 このルールも、本当にFXのことをわかっている方々から見たら「無茶苦茶」なルールだと思います。


 しかし、実際に自分のお金を賭けて、自分で作った「マイルール」ですので、徹底していきたいと思っております。


具体的な指し値については、

「FXの指し値、取引結果全て公開」
でお確かめ下さい。


 これで、肉まん父さんは2006年11月に2000pips以上の運用実績が残せるかどうかを、実験していきたいと思っております。





  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん




今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い223.22円→リミット223.72円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い223.47円→リミット223.97円、ストップ設定無し)

  その他の指し値や取引結果は
「FXの指し値、取引結果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。


posted by 肉まん父さん at 16:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 肉まんFX投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

驚き・衝撃・反省


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。



驚き・衝撃・反省




 肉まん父さんは、今、取引しているポンド円の値動きについて、「動かない〜、膠着状態や〜」などと、言いつつも、心の底では、実はひっかかるものがありました。



 それは、長年の実社会生活で、「肉まん父さんよ、絶対にウソや人をだます事は言ったらあかん!」ということを、体で覚えていたので、今からお伝えする事実は、実際にデータを皆様に示すまでは、公表するまい、と決めていました。



 実は、膠着状態でもなんでもなく、単に肉まん父さんの指し値が、まずかったのです。



 単にポンド円の値動きが少なかったのではなく、肉まん父さんがへただから、9月は10万円くらいの利益しかあげることはできなかったのです。



 うまくやれば20万円以上の利益をとることが可能だったのです。



 結論を先にお伝えします。



 あなたは、ポンド円に関しては、この「9月」は「8月」よりも、もっと「値動き」が激しい、



「膠着状態」なのではなく、



「かなり動いていた!」



と、肉まんが今、ここで公表したら、素直に信じていただけますか?



 次にその証拠をお見せします。



GBP/JPY(ポンド円)の9月1日から9月29日までの1箇月のデータ



 いずれもひまわり証券の日足チャートでその日の最高値と最安値とその差を示しています。



  その日の 最高値 −最安値 =1日の動いた範囲

9月1日(金) 223.59円−222.20円=1.39円

9月4日(月) 223.08円−220.68円=2.40円

9月5日(火) 221.39円−219.31円=2.08円

9月6日(水) 220.63円−219.18円=1.45円

9月7日(木) 220.32円−217.57円=2.75円

9月8日(金) 218.46円−217.33円=1.13円

9月11日(月) 219.46円−217.57円=1.89円

9月12日(火) 221.20円−219.21円=1.99円

9月13日(水) 221.12円−220.14円=0.98円

9月14日(木) 222.09円−220.30円=1.79円

9月15日(金) 222.06円−220.16円=1.90円

9月18日(月) 222.23円−220.51円=1.72円

9月19日(火) 222.20円−220.78円=1.42円

9月20日(水) 221.95円−220.16円=1.79円

9月21日(木) 221.92円−221.06円=0.92円

9月22日(金) 221.92円−220.87円=1.05円

9月25日(月) 222.06円−221.03円=1.03円

9月26日(火) 222.23円−220.45円=1.78円

9月27日(水) 222.03円−221.03円=1.00円

9月28日(木) 222.16円−220.65円=1.51円

9月29日(金) 221.24円−219.91円=1.33円



となり、9月の21日間で合計33.3円の動きがありました。



 よって33.3÷21=1.585≒1.59円が1日当たりの平均して動く範囲でございます。


 これは良く動いていたと思われる8月の1.45円よりも


 1.59 ÷ 1.45 ×100% = 109.6 となり約10%も大きい値動きでした。


 ただ、肉まんは、昨日の記事にご紹介したように、過去のポンスイの2.2765のようなポイントを、まだポンド円については、よう、見つけておりませんので、みすみすチャンスを逃したことになります。


 本当に、このデータに


 驚き→衝撃→反省


 しておるところでございます。



 しかし、どんどん先にすすまないと前進はありませんので、次に行かせて頂きます。



 肉まんの指し値の基準ルールは、過去の記事にありますように、


  肉まん父さんは、指し値の利益確定の範囲は



(1日の動く範囲−


スプレッド×2)×8掛け


を基準として設定すれば良いとマイルールとして決めています。


 これがわからない人は過去の



「なぜ100ポイントか

    (ポンド円)」



の記事をご参照下さい。





 9月の1日当たりの平均値動き幅は、今回はの159ポイントでこれにFXCMジャパンのスプレッドは10ポイントですので


最初の式に入れると


 (159−10×2)×0.8=111となります。




次の指し値幅は111ポイント

 となりますので、きりがいいのように、10月の利益確定の「守りの指し値」の幅は、110ポイントという数字を頭に入れて、また考えていきたいと思っております。





 これが、肉まん父さんよりも、攻撃的な方でしたら、ずばり159ポイントや139ポイントでもよろしいかと思われます。



 今回のデータも、他のホームページやブログから、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」をご覧になっている方は、そのまま利用して(引用して)頂いても、結構でございます。


 これからもよろしくお願い致します。


 また、上のデータは肉まん父さんがいちいち手元の電卓を、しょぼしょぼした目をしばたたかせて出した物ですので、もし計算間違いなどがあれば、「じじいだから、しょうがないなぁ。」と、お許し頂いて、コメント欄に教えて頂けると幸いでございます。




  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん



今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.00円→リミット223.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い221.00円→リミット222.00円、ストップ設定無し)



その他の指し値や取引結果は
「FXの指し値、取引結果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。



posted by 肉まん父さん at 08:48 | Comment(6) | TrackBack(1) | 肉まんFX投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

肉まんFX投資法その1


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。



肉まんFX投資法その1



 お待たせ致しました


→誰も待ってへん!(陰の声)


 何か最近陰の声が大きくなっているような気が致します(目が悪くなったんでしょうか?)。



 とりあえず、今の所の、肉まん父さんの取引方法を後々の記録用にまとめてみました。


 あくまでも、肉まん父さん個人がその1〜その100までくらい(ホンマか?)の間に検証していく、改良していく方法ですので、「ふ〜ん」というように聞き流して(読み流して)いただいて結構です。



1、プラススワップの出る方向での取引しかしない。


2、基本的に「月足」が上昇トレンドでの通貨を考える。


3、スワップが割合高い通貨の組み合わせを選択する。


4、前1ヶ月の、1日あたりの動きの平均幅からスプレッドの往復分を除いた値の80%での指し値を入れる。


詳しくは

何故100ポイントか(ポンド円)
の記事をご参照下さい。



5、月足が上昇トレンドの間に5日間、戻すことなく一気に下がったら、3日分戻す指し値を入れる。


今指し値として、ポンド円、
買い220円→決済221円
買い219円→決済220円
買い218円→決済220円
買い217円→決済220円で入れています。



  詳しくは

「FXの指し値、取引揃果全て公開」
の記事をご覧になって下さい。





 解説

 1、2、3についてはどのホームページやブログでも、よく言われている基本的なことなので、特に解説は必要ないと思われます。


 4、と5は、肉まん父さんが勝手に言っているだけのことですので、解説をさせて頂きます。


 4に関しましては、もっと指し値の幅を広げてもいいのですが、実際に約定(決済)する可能性がたかいものとして、

「何故100ポイントか(ポンド円)」
の記事に詳細を説明させて頂いています。



 5につきましては、5日間という事は、土・日の取引はございませんので、実質一週間と言うことになります。


 「月足」が上昇トレンド中ならば、戻し無しで、一週間も下がり続ければ、普通はその2分の1〜3分の1くらいはすぐに戻すと肉まんは個人的に思っています。


 そうでないと、「月足」の上昇トレンドとはいいません(週足が四回→4週間以上下がれば月足も下降トレンドになっています)。



 以上がおぼろげながら、肉まん父さんが実際に指し値を入れている方法です。


 この方法は、これから、どんどん改善していきたいと思っていますので、「こうしたらもっと良くなるよ」というアドバイスがありましたら、コメント欄にお願い致します。


 基本的に、肉まん父さんは時間足や日足での「ディトレード」は致しません(そんな難しいものはできないよ〜)。


 スイングトレードで考えております(場合によっては、数ヶ月〜数年もの間、あるポジションをほったらかしにしてもいいと考えています)。そのためにも、プラススワップの取引しか致しません。そして数年間以上口座が安定すると、肉まんが判断する会社でしか取引は致しません。


  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん



今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.00円→リミット223.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い221.00円→リミット222.00円、ストップ設定無し)



その他の指し値や取引揃果は
「FXの指し値、取引揃果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。


posted by 肉まん父さん at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉まんFX投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あいうえお順メニュー お好きなタイトルをご覧下さい。
「あ〜はじまるタイトル」
「ア〜はじまるタイトル」
「い〜はじまるタイトル」
「イ〜はじまるタイトル」
「う(ウ)〜はじまるタイトル」
「え〜はじまるタイトル」
「お〜はじまるタイトル」
「か〜はじまるタイトル」
「カ〜はじまるタイトル」
「き〜はじまるタイトル」
「キ〜はじまるタイトル」
「く〜はじまるタイトル」
「ク〜はじまるタイトル」
「け〜はじまるタイトル」
「こ〜はじまるタイトル」
「コ〜はじまるタイトル」
「さ〜はじまるタイトル」
「サ〜はじまるタイトル」
「し〜はじまるタイトル」
「す〜はじまるタイトル」
「ス〜はじまるタイトル」
「せ(セ)〜はじまるタイトル」
「そ〜はじまるタイトル」
「た〜はじまるタイトル」
「タ〜はじまるタイトル」
「ち〜はじまるタイトル」
「つ〜はじまるタイトル」
「て〜はじまるタイトル」
「テ〜はじまるタイトル」
「と〜はじまるタイトル」
「ト〜はじまるタイトル」
「な〜はじまるタイトル」
「ナ〜はじまるタイトル」
「に〜はじまるタイトル」
「ニ〜はじまるタイトル」
「ね〜はじまるタイトル」
「ネ〜はじまるタイトル」
「の〜はじまるタイトル」
「は〜はじまるタイトル」
「ハ〜はじまるタイトル」
「ひ〜はじまるタイトル」
「ふ〜はじまるタイトル」
「フ〜はじまるタイトル」
「ほ〜はじまるタイトル」
「ホ〜はじまるタイトル」
「ま〜はじまるタイトル」
「マ〜はじまるタイトル」
「み〜はじまるタイトル」
「む〜はじまるタイトル」
「め〜はじまるタイトル」
「メ〜はじまるタイトル」
「も〜はじまるタイトル」
「や〜はじまるタイトル」
「ゆ〜はじまるタイトル」
「よ〜はじまるタイトル」
「ら〜はじまるタイトル」
「り〜はじまるタイトル」
「ろ〜はじまるタイトル」
「わ〜はじまるタイトル」