「百人一首の肉まん父さん百人一首」はYahooディレクトリに、登録されました
「肉まん父さんフラッシュ」
を新設
最近の記事クリックするとその記事に移動できます。
最近の記事

2017.9.10up 
「今も保有中」

2017.9.9up 
「今も保有中」

2017.9.8up 
「今も保有中」

2017.9.7up 
「今も保有中」

2017.9.6up 
「今も保有中」

2017.9.5up 
「今も保有中」

2017.9.4up 
「今も保有中」

2017.9.3up 
「今も保有中」

2017.9.2up 
「今も保有中」

2017.9.1up 
「今も保有中」

2017.8.31up 
「今も保有中」

2017.8.30up 
「今も保有中」

2017.8.29up 
「今も保有中」

2017.8.28up 
「今も保有中」

2017.8.27up 
「今も保有中」

2017.8.26up 
「今も保有中」

2017.8.25up 
「今も保有中」

2017.8.24up 
「今も保有中」

2017.8.23up 
「今も保有中」

2017.8.22up 
「今も保有中」

2017.8.21up 
「今も保有中」

2017.8.20up 
「今も保有中」

2017.8.19up 
「今も保有中」

2017.8.18up 
「今も保有中」

2017.8.17up 
「今も保有中」

2017.8.16up 
「今も保有中」

2017.8.15up 
「今も保有中」

2017.8.14up 
「今も保有中」

2017.8.13up 
「今も保有中」

2017.8.12up 
「今も保有中」

2017.8.11up 
「今も保有中」

2017.8.10up 
「今も保有中」

2017.8.9up 
「今も保有中」

2017.8.8up 
「今も保有中」

2017.8.7up 
「今も保有中」

2017.8.6up 
「今も保有中」

2017.8.5up 
「今も保有中」

2017.8.4up 
「今も保有中」

2017.8.3up 
「今も保有中」

2017.8.2up 
「今も保有中」

2017.8.1up 
「今も保有中」

2017.7.31up 
「今も保有中」

2017.7.30up 
「今も保有中」

2017.7.29up 
「今も保有中」

2017.7.28up 
「今も保有中」

2017.7.27up 
「今も保有中」

2017.7.26up 
「今も保有中」

2017.7.25up 
「今も保有中」

2017.7.24up 
「今も保有中」

2017.7.23up 
「今も保有中」

2017.7.22up 
「今も保有中」

2017.7.21up 
「今も保有中」

2017.7.20up 
「今も保有中」

2017.7.19up 
「今も保有中」

2017.7.18up 
「今も保有中」

2017.7.17up 
「今も保有中」

2017.7.16up 
「今も保有中」

2017.7.15up 
「今も保有中」

2017.7.14up 
「今も保有中」

2017.7.13up 
「今も保有中」

2017.7.12up 
「今も保有中」

2017.7.11up 
「今も保有中」

2017.7.10up 
「今も保有中」

2017.7.9up 
「今も保有中」

2017.7.8up 
「今も保有中」

2017.7.7up 
「今も保有中」

2017.7.6up 
「今も保有中」

2017.7.5up 
「今も保有中」

2017.7.4up 
「今も保有中」

2017.7.3up 
「今も保有中」

2017.7.2up 
「今も保有中」

2017.7.1up 
「今も保有中」

2017.6.30up 
「今も保有中」

2017.6.29up 
「今も保有中」

2017.6.28up 
「今も保有中」

2017.6.27up 
「今も保有中」

2017.6.26up 
「今も保有中」

2017.6.25up 
「今も保有中」

2017.6.24up 
「今も保有中」

2017.6.23up 
「今も保有中」

2017.6.22up 
「今も保有中」

2017.6.21up 
「今も保有中」

2017.6.20up 
「今も保有中」

2017.6.19up 
「今も保有中」

2017.6.18up 
「今も保有中」

2017.6.17up 
「今も保有中」

2017.6.16up 
「今も保有中」

2017.6.15up 
「今も保有中」

2017.6.14up 
「今も保有中」

2017.6.13up 
「今も保有中」

2017.6.12up 
「今も保有中」

2017.6.11up 
「今も保有中」

2017.6.10up 
「今も保有中」

2017.6.9up 
「今も保有中」

2017.6.8up 
「今も保有中」

2017.6.7up 
「今も保有中」

2017.6.6up 
「今も保有中」

2017.6.5up 
「今も保有中」

2017.6.4up 
「今も保有中」

2017.6.3up 
「今も保有中」

2017.6.2up 
「今も保有中」

2017.6.1up 
「今も保有中」

2017.5.31up 
「今も保有中」

2017.5.30up 
「今も保有中」

2017.5.29up 
「今も保有中」


「今も保有中」
2017.5.27up 
「今も保有中」

2017.5.26up 
「今も保有中」

2017.5.25up 
「今も保有中」

2017.5.24up 
「今も保有中」

2017.5.23up 
「今も保有中」

2017.5.22up 
「今も保有中」

2017.5.21up 
「今も保有中」

2017.5.20up 
「今も保有中」

2017.5.19up 
「今も保有中」

2017.5.18up 
「今も保有中」

2017.5.17up 
「今も保有中」

2017.5.16up 
「今も保有中」

2017.5.15up 
「今も保有中」

2017.5.14up 
「今も保有中」

2017.5.13up 
「今も保有中」

2017.5.12up 
「今も保有中」

2017.5.11up 
「今も保有中」

2017.5.10up 
「今も保有中」

2017.5.9up 
「今も保有中」

2017.5.8up 
「今も保有中」

2017.5.7up 
「今も保有中」

2017.5.6up 
「今も保有中」

2017.5.5up 
「今も保有中」

2017.5.4up 
「今も保有中」

2017.5.3up 
「今も保有中」

2017.5.2up 
「今も保有中」

2017.5.1up 
「今も保有中」

2017.4.30up 
「今も保有中」

2017.4.29up 
「今も保有中」

2017.4.28up 
「今も保有中」

2017.4.27up 
「今も保有中」

2017.4.26up 
「今も保有中」

2017.4.25up 
「今も保有中」

2017.4.24up 
「今も保有中」

2017.4.23up 
「今も保有中」

2017.4.22up 
「今も保有中」

2017.4.21up 
「今も保有中」

2017.4.20up 
「今も保有中」

2017.4.19up 
「今も保有中」

2017.4.18up 
「今も保有中」

2017.4.17up 
「今も保有中」

2017.4.16up 
「今も保有中」

2017.4.15up 
「今も保有中」

2017.4.14up 
「今も保有中」

2017.4.13up 
「今も保有中」

2017.4.12up 
「今も保有中」

2017.4.11up 
「今も保有中」

2017.4.10up 
「今も保有中」

2017.4.9up 
「今も保有中」

2017.4.8up 
「今も保有中」

2017.4.7up 
「今も保有中」

2017.4.6up 
「今も保有中」

2017.4.5up 
「今も保有中」

2017.4.4up 
「今も保有中」

2017.4.3up 
「今も保有中」

2017.4.2up 
「今も保有中」

2017.4.1up 
「今も保有中」

2017.3.31up 
「今も保有中」

2017.3.30up 
「今も保有中」

2017.3.29up 
「今も保有中」

2017.3.28up 
「今も保有中」

2017.3.27up 
「今も保有中」

2017.3.26up 
「今も保有中」

2017.3.25up 
「今も保有中」

2017.3.24up 
「今も保有中」

2017.3.23up 
「今も保有中」

2017.3.22up 
「今も保有中」

2017.3.21up 
「今も保有中」

2017.3.20up 
「今も保有中」

2017.3.19up 
「今も保有中」

2017.3.18up 
「今も保有中」

2017.3.17up 
「今も保有中」

2017.3.16up 
「今も保有中」

2017.3.15up 
「今も保有中」

2017.3.14up 
「今も保有中」

2017.3.13up 
「今も保有中」

2017.3.12up 
「今も保有中」

2017.3.11up 
「今も保有中」

2017.3.10up 
「今も保有中」

2017.3.9up 
「今も保有中」

2017.3.8up 
「今も保有中」

2017.3.7up 
「今も保有中」

2017.3.6up 
「今も保有中」

2017.3.5up 
「今も保有中」

2017.3.4up 
「今も保有中」

2017.3.3up 
「今も保有中」

2017.3.2up 
「今も保有中」

2017.3.1up 
「今も保有中」

2017.2.28up 
「今も保有中」

2017.2.27up 
「今も保有中」

2017.2.26up 
「今も保有中」

2017.2.25up 
「今も保有中」

2017.2.24up 
「今も保有中」

2017.2.23up 
「今も保有中」

2017.2.22up 
「今も保有中」

2017.2.21up 
「今も保有中」

2017.2.20up 
「今も保有中」

2017.2.19up 
「今も保有中」

2017.2.18up 
「今も保有中」

2017.2.17up 
「今も保有中」

2017.2.16up 
「今も保有中」

2017.2.15up 
「今も保有中」

2017.2.14up 
「今も保有中」

2017.2.13up 
「今も保有中」

2017.2.12up 
「今も保有中」

2017.2.11up 
「今も保有中」

2017.2.10up 
「今も保有中」

2017.2.9up 
「今も保有中」

2017.2.8up 
「今も保有中」

2017.2.7up 
「今も保有中」

2017.2.6up 
「今も保有中」

2017.2.5up 
「今も保有中」

2017.2.4up 
「今も保有中」

2017.2.3up 
「今も保有中」

2017.2.2up 
「今も保有中」

2017.2.1up 
「今も保有中」

2017.1.31up 
「今も保有中」

2017.1.30up 
「今も保有中」

2017.1.29up 
「今も保有中」

2017.1.28up 
「今も保有中」

2017.1.27up 
「今も保有中」

2017.1.26up 
「今も保有中」

2017.1.25up 
「今も保有中」

2017.1.24up 
「今も保有中」

2017.1.23up 
「今も保有中」

2017.1.22up 
「今も保有中」

2017.1.21up 
「今も保有中」

2017.1.20up 
「今も保有中」

2017.1.19up 
「今も保有中」

2017.1.18up 
「今も保有中」

2017.1.17up 
「今も保有中」

2017.1.16up 
「今も保有中」

2017.1.15up 
「今も保有中」

2017.1.14up 
「今も保有中」

2017.1.13up 
「今も保有中」

2017.1.12up 
「今も保有中」

2017.1.11up 
「今も保有中」

2017.1.10up 
「今も保有中」

2017.1.9up 
「今も保有中」

2017.1.8up 
「今も保有中」

2017.1.7up 
「今も保有中」

2017.1.6up 
「今も保有中」

2017.1.5up 
「今も保有中」

2017.1.4up 
「今も保有中」

2017.1.3up 
「今も保有中」

2017.1.2up 
「今も保有中」

2017.1.1up 
「今も保有中」

2016年12月以前の記事は右下の「過去ログ」から、お探し下さい。

2007年06月29日

迷惑メール相談センター


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。




迷惑メール相談センター




迷惑メール相談センター




先日ご紹介したように、肉まん父さん自身は、







「迷惑メール対策」





の記事の通りにしたら、ロボットによる迷惑メールが「ピタリ」と止まりました。





しかし、サイト運営者の中には、すでに公開してしまっているメールアドレスでお困りの方もおられるかもしれません。



ご存知の方も多いと思われますが、







「迷惑メール相談センター」



というサイトを1度ご覧頂くと「迷惑メール」に関して色々なことが紹介されています。



迷惑メールでお困りの方は、





「迷惑メール相談センター」





を一読されてもいいのではないでしょうか。





肉まん父さんのように、初心者レベルの個人サイトの運営者の方で、また何かご質問等ありましたら、上記のアドレスまでご連絡をして頂ければ、肉まん父さんが回答出来る範囲で回答させて頂きます。




これからもよろしくお願い致します。

          肉まん父さん



今現在のFXの状況

保有ポジション

現在保有ポンド円(2007.06.29、午前7時現在)

247.60円での買い→251円での決済×一千通貨
246.60円での買い→250円での決済×一千通貨
246円での買い→249円での決済×一千通貨
245円での買い→248円での決済×一千通貨


現在保有ユーロ円(2007.06.29、午前7時現在)

166.60円での買い→169円での決済×一万通貨
165.60円での買い→168円での決済×一万通貨
165.00円での買い→167円での決済×一万通貨

のポジションを今現在は保有しています。

肉まん父さんの個人的な見解としては、今の世界の経済情勢が維持すると仮定すれば、ユーロ円は200円、ポンド円は300円をいずれ突破するだろうと思っております(素人が言っていることですから信じないで下さいね(ニコッ))。

もちろん、途中で大きな調整(ふるい落とし)はたくさんあると思っていますし、たとえば、ユーロ円が200円を突破するのが何年先かは、一切わかりません(ニコッ)。


次にこれまでの収支ですが、

外為どっとコム→+56,350円
ヒロセ通商→−14,317円
FXプライム→−32,420円
マネーパートナーズFX→+210,707円
FXCMジャパン→+2,240,313円
INV@ST→±0円
で5社の合計は+2,460,633円

となっています(このデータは2007年6月25日午前8時台現在のデータです)。

このデータに関しては、




「今は狭いレンジですね」


に記事としてUPしています。


トータルとしては、今のところはプラスになっていますが、大きく損をしている口座もありますので、将来的にはどうなるかは一切わかりません(ニコッ)。


日々の取り引き内容については、随時




肉まん父さん.com


にUPしておりますので、興味がある方だけご覧いただけたらと思っております。


そして、はっきりとお伝えしておきたいのは、FX(外国為替証拠金取引)は「短気で短期」の取り引きで「儲けよう」と思っても、肉まん父さんのような初心者にはかなり、リスクの高い「投資方法」です。

そこのところを十分にご理解の上で、それぞれの方のお考えでの「慎重な取り引き」をおすすめいたします。


これからもよろしくお願い致します。

           肉まん父さん
タグ:迷惑メール
posted by 肉まん父さん at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

前回に引き続きタブーに挑戦


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。



前回に引き続きタブーに挑戦



 今年に入り、色々と話題になっているクレジット関係の会社について、



ある、ピチピチの女性社員がいました。



 彼女は、ある県の有名な県立高校を出て、短大に入り、優秀な成績で卒業しました。



 短大を卒業するに当たり、その家庭の事情で、少しでも収入の多い会社に就職を希望していました。



 彼女の希望を満たす会社に就職することが出来ました。



 しかし、数年後に彼女は、以前の純真な性格とは変わってしまったことに気付きました。



 そのクレジット関係の会社は「受け付け窓口」にいる彼女に「顧客→お金を必要としている客→お金を貸して欲しいお客様」が「20万円ほど貸して欲しい」という要望を出し、その審査をしている間に、奥の方の上司から「もっと貸し出せ、その2〜3倍は借りるように営業しろ」というサインを、お客様にはわからないように受けとり、「営業スマイル」で「利息はほとんど変わりませんので、○○万円はいかがですかぁ。いざという時に、手持ちのお金が多い方が、何かと安心しますよぅ〜」と、どこかのファーストフード店のマニュアルのような言葉を、「本当にかわいらしい、誰もがだまされてしまうような、愛くるしい『ほほえみ』とともに、今、お金に困っているお客様に申し出る。」



 これにひっかかるお客様は、そこらの情報商材を売っているホームページやブログの読者様の反応率とは比べものにならないほど、高いし、そうでないと、「首」になるような教育を受けます(これがすさまじい→とごの会社でもそうです。当たり前のことです)。




 また、社内のコンパでも「お金が全て」という風潮で、「やたらケバイおんな」が持てるし、「そのおとこ」も結婚相手にはしたくない。



 しかし、この会社に1日のほとんどを時間的に拘束されるし、他に知り合う異性もいなし、どうしたらいいのぉ?という実情もあるようです。



そういう話しをしながら、彼女は、肉まん父さんの前で涙を流しました。










 そして、彼女は短大を出てから、わずか数年で「人」が変わりました。



 「人間」が信じられなくなったそうです。



 今回の話も、直接、その本人から聞きました。



「うそ」か「本当」かわかりませんが、肉まん父さんは、こういうたぐいの話しを、職種別にかなりたくさん、今までの、「短い?(笑)」人生の中で直接聞いています(肉まん、お前はいったい何者や!(笑))。



 また、機会があれば別の「タブー」にも挑戦したいと思っています。



追伸

 その後、彼女は、その会社を辞めました。

 いまは、落ち着いた「人間らしい生活」をしているそうです。




  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん



今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.00円→リミット223.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い221.00円→リミット222.00円、ストップ設定無し)



その他の指し値や取引結果は
「FXの指し値、取引結果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。



posted by 肉まん父さん at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 裏情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

やばい


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。



やばい



 大手銀行役員の話が新聞に出ていました。



「公的資金」というものは、国が困っている大手の企業や金融機関に、民間から借りるよりも、かなり優遇された条件で、多量のお金を融通するものですが、その制度によって、守られているはずの、大手銀行役員の話として、一般紙に


「公的資金をなぜ早く返すのか」と言われた



「大手銀行役員の本音」
・・・。という記事が出ていました。


 もう少し詳しくはアンダーバー(リンク)からログインして読んでみて下さい。


 肉まん父さんとしては、少しでも状況をしっているものとして、「あほかぁ〜。○○かぁ、こんな馬鹿なことを言い出すのはぁ〜。」


 「ゼロ金利」と「公的資金」でどれだけお前らが救われたか、わかっとんのかぁ〜。それを少し業績が回復したからといって、審査が厳しいから、管理が厳しいからと言って、不合理な条件にかえるのかぁ〜と言いたい気分です。



 こんな事では2002年に底打ちしたと言われている日本株式の右肩上がりの状況にもかげりを落としそうですね。



  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん



今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.00円→リミット223.00円、ストップ設定無し)

その他の指し値や取引揃果は
「FXの指し値、取引揃果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。



posted by 肉まん父さん at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

本当に役に立つ情報

本日も、「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂き、ありがとうございます。本当に感謝しております。これからも、よろしくお願い致します。

 最近、ポンスイが贅沢(高値)で、実際の取引をしていません。

 ただ、その間にも、私生活の方では、色々な事がありました(主として老人問題)。

 本日も、このあと直面します(ある所に行きます)。



本題に入ります。


 本当に役に立つ情報とはどんなものでしょうか。


肉まん父さんのところには、毎日のように、

「外為どっとコム」

「セントラル短資」

「FXCMジャパン」

「ひまわり証券」

「楽天証券」

「マネックス証券」

などの口座を開設しているところから、色々な情報のメールが送られてきます。


なかには、これからの為替の予想(見通し)として、「ドル円は、今週
は○○円にいくものと思われます。」


という類や、「△△国で□□という発表があり、それを受けて☆☆の通貨はあがっています。」

という報告形式もあります。

 本当に役に立つ情報は、どれでしょうか。

 肉まん父さんの考え方としては、



本当に役に立つ



情報というものは、



その人、その人に



よって違う


ある人にとって、すごく有用な情報でも、また別の人から見たら、あまり有用な情報とは思わない、ということは、よくある事だと思っています。





 役に立つ情報は


その情報を使う人次第




だと肉まん父さんは、思っています。



 今、肉まん父さんは、今のところ、4つのメールアドレスを使い分けています。

そして、その4つのメールアドレスには、あわせて、1日で楽に1000通以上のメールが来ます。

 実際には、10000通を超える日もあるかも知れません(色々なところに加入したり、登録したりすると増えてきます)。


でも、実際に読んでいるメールの数は1日で10〜50の間です。


 自分にとって、本当に有用なメールと判断するのが、毎日これくらいだからです。


 それだけのたくさんのメールの中から、差出人やタイトルだけを見て、ぱっと判断して、読み取り、他はすぐに「ゴミ箱」に捨てる、という作業だけでも、かなり情報をしぼっていると思っております。


これも、最初の頃は、わけがわからないので、全て読もうとしてパニックになっていました。


色々と経験していく内に、わかってくるようになったのです。


 そして、ブログやメルマガなどについても、少しずつコツがわかってきたように思います(ほんの少しだけ・・・・)。



 わかっている範囲の事を空き時間で少しずつ毎日、読者の方々に、ご紹介しようとしているところでございます。




 肉まん父さんが、今のところわかったことは、このネットの世界でも


「何でもじっくりと



時間をかけて


研究すれば成功する」




ということは少しずつわかってきました。



 8月27日の「社会保険労務士」の試験が終わり、もっと時間がとれるようになれば、

時間をかけてまとめた「内容」を読者の皆様用に、ご紹介したいと思っております。

 また、読者の皆様も、良きアドバイスがあれば、是非とも、コメント欄にご記入をお願い致します。

 肉まん父さんも、まだまだ試行錯誤中でございます。

 読者の皆様と共に、成長していきたいと思っております

最後に左の「相互リンク集」をご覧下さい。
 
 FXに関係のない様なジャンルも多くあります。ただ、いずれのブログからも肉まん父さんは勉強をさせて頂いております。

 単にSEO対策などでは、FXだけの相互リンクの方が効率がよいのも知っています。

 ただ、それ以上の「色々な勉強」ができます。また読者の皆様も左のリンク集をお訪ね下さい。


 本当に、肉まん父さんは、色々な情報をもとめています。

 そして、良い情報があれば、必ず、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にてご紹介(暴露?)致します。


 読者の方々も、色々とコメント欄にご記入して教えて頂けたらと思っています。


 これからも、よろしくお願い致します。






肝心のFXについては、

今は、贅沢(高値)状態ですので、一切取引はありません。

その他の指し値や取引揃果は
「FXの指し値、取引揃果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。





posted by 肉まん父さん at 10:39 | Comment(17) | TrackBack(0) | 裏情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

アフィリエイトについて

本日も、「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂き、ありがとうございます。本当に感謝しております。これからも、よろしくお願い致します。


 今は、ポンスイは、贅沢(高値)ですので、少なくとも、肉まん父さんは取引をしていませんが、この「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」の読者様の中には、FXやブログについて、肉まん父さんの考え方を参考になさっている方もひょっとしたら、おられるかもしれません。


 万が一にも、数ヶ月後に、「肉まん親父のゼロからお金を貯めよう」というようなブログが立ち上がるかもしれません(笑)




馬鹿な事を言うな!





どこの世界に、




こんな、





わけのわからない




ブログをマネしよう



という読者様がいるんや!


という無駄話はこれくらいにして、




肉まん父さんは、ブログというものは、次の二本立てだと、今現在は、思っています。

1、記事(そのブログの本音・主張)


2、アフィリエイト(広告・儲け)


 その2つの要素に、他の色々なものを絡ませて、ブログができているのだろうと、今現在は思っています。




 そのアフィリエイトについて、他ブログで、次の記事を見つけました。




『 アフィリエイト、というものがある。自分のサイトに広告を表示し、その広告がクリックされたり、またはその広告を通じて商品が購入されたりすると、一定の金額がサイトの運営者に入る仕組みだ。今話題(というか人気)のブログのほとんどが「Google Adsense」をつけている。


ただ、このアフィリエイトによる弊害が生まれてきた。何かというと、まずひとつがこのアフィリエイトの内容にサイト内容を無意識のうちに合わせてしまうというものだ。たとえば、自分で記事を書く際に、社会問題について書きたいけれども、そんな内容ではだれも広告をクリックしてくれない、あるいは表示する広告がないという理由から書くのを敬遠してしまうといったかんじである。


ただ、ここでいいたいのはこんなちっぽけなことではない。アフィリエイトの紹介サイトを作ることで儲けようと思ったがそれに失敗し、「全ポチ」「半ポチ」「一ポチ」と呼ばれる、仲間内で広告あるいはランキングサイトへのリンクをクリックし、儲けようとしているサイトが存在するのだ。いったい、これは何なんだ!?




そもそもよく「フルーツメールから30000円の振込み!」などと書いているサイトは、実際にはフルーツメールから振り込まれているわけではない。そのサイトに書いてある巧みな文章によって操られ、フルーツメールに登録した人が何人もいるから、その「紹介料」によって金銭を受け取っているのだ。だからフルーツメールが儲かるのではなく、フルーツメールに何人も人を登録させることが儲かるのである。


それに気がついた人々は、次々とアフィリエイトの紹介サイトを作り始めた。で、このアフィリエイトの紹介サイトたちは本当にクソだ。こんなページ見ていられない。なにせ、下のほうに行くと「友達リンク」とか「相互リンク」といった形で同じような内容のサイトがずらーっとならべてあるから。だいたい、僕も紹介サイトなんかを見ていて感じるのだが、メリットしか書いておらず、どれもこれもが「最高です!!」とか「儲かります!!」というコメントとなっている。こんなんじゃどれが一番いいのか全然わかりゃしない。


でまあ、せっかくアフィリエイト紹介サイトを作ったまではいいものの、一向にアクセス数は伸びない。彼らはアクセス数を伸ばすためにランキングサイトというものに参加しているわけだが、これもまたクリックがないとそのランキングサイトからのアクセスは期待できない。そうなった彼らが行う行動は何か?そう、ランキングサイトへのリンク、あるいは広告を自分達でクリックし始めるのだ。これはすさまじいことである。こんなことをし始めたら、アフィリエイトというものは一気になくなってしまう。


このように、自分達のページにあるランキングサイトへのリンクや広告を仲間にクリックしてもらい、その対価として自分もまた相手のそれをクリックする行為のことを、「ポチ」と呼んでいるらしい。「一ポチ」は一クリック、「全ポチ」はすべてをクリック、といった具合だ。 全ポチで検索すればわかるように、検索結果には怪しい掲示板がずらーっとならんでいる。「クリック報告掲示板」といういかにもな名前だ。


なぜ全ポチといった行為がいけないのかというと、それにより広告主が減少してしまう恐れがあるからだ。通常、広告というのはそれに興味を持った人間がクリックするものだから、広告主に対しても有用なわけだが、この人々はそのような気持ちは全くないので、広告主にとっては払っている広告料が無駄となってしまう。その割合が高くなれば当然広告を出稿停止するわけで、そこまでいかなくても、たとえばクリック単価を引き下げたりといった行動に出るはずだ。


ここで困るのがまじめに広告を貼っているサイトの管理者である。全ポチに狂信したバカのせいで、自分達の小遣いがなくなってしまうのであれば、それはかわいそうなことであると思う。身内同士のクリックなどという意味のない行為はすぐにやめるべきなのだ。そしてもっというならば、金儲けのためにサイトを作ったり、アフィリエイト紹介サイトを作るといった行為もやめるべきなのだ。そうでないと、インターネットは壊れてしまうだろう。 』


以上は「Digital Town on the web」の2005年04月04日の記事からの引用です。

 もちろん、管理者様には、引用の許可を頂いています。



 肉まん父さんは、「損しない」ために色々な掲示板やブログものぞいています。


 あるライブドアブログでは実際にそのブログを訪問した人は、1日に100人もいないのに、左上のカウンターを見ると、1000人以上訪問した事になっています。これは何人かの人達が、何回もそのブログを訪れているわけです(平均すると1人で10回以上訪れるのが、何十人もいるのだから、組織的だね)。




 何故それがわかるかというと、ライブドアブログは、標準設備として、ブログの左下に「昨日の訪問者数」という実数が表示されるようになっているからです。

 そのブログでは、管理者様も、気付いたようで、何日か後には、「昨日の訪問者数」の部分が削除されていました。


 高い、情報商材でも、「ずばり、この仲間作り」のものがあると、肉まん父さんは思っています。



 



 という感覚を肉まん父さんも、持っていたのですが、あまりにも、「ズバリ」まとめておられたので、つい、許可をとって引用させて頂きました。



 今回、引用させて頂いた、記事も、これからブログを始めようとする方々には、こんな考え方もあるのだなぁ、という一つの参考資料になると思っています。



何回もいいます。

 この「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」を見て、「この程度のブログならば、すぐに作れるわ!」


「オレなら、もっと、ド楽勝で儲けたる」と思われるかたも、おられるかもしれません。


しかし、


何事も、「儲けよう」という気持ちが前面に出るようでは、失敗します。


「儲ける」ことは大事なことなのですが、



まずは



「損しない」


を徹底して下さい。



 これからも、よろしくお願い致します。


肝心のFXについては、

今は、贅沢(高値)状態ですので、一切取引はありません。


その他の指し値や取引揃果は
「FXの指し値、取引揃果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。





posted by 肉まん父さん at 09:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | 裏情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あいうえお順メニュー お好きなタイトルをご覧下さい。
「あ〜はじまるタイトル」
「ア〜はじまるタイトル」
「い〜はじまるタイトル」
「イ〜はじまるタイトル」
「う(ウ)〜はじまるタイトル」
「え〜はじまるタイトル」
「お〜はじまるタイトル」
「か〜はじまるタイトル」
「カ〜はじまるタイトル」
「き〜はじまるタイトル」
「キ〜はじまるタイトル」
「く〜はじまるタイトル」
「ク〜はじまるタイトル」
「け〜はじまるタイトル」
「こ〜はじまるタイトル」
「コ〜はじまるタイトル」
「さ〜はじまるタイトル」
「サ〜はじまるタイトル」
「し〜はじまるタイトル」
「す〜はじまるタイトル」
「ス〜はじまるタイトル」
「せ(セ)〜はじまるタイトル」
「そ〜はじまるタイトル」
「た〜はじまるタイトル」
「タ〜はじまるタイトル」
「ち〜はじまるタイトル」
「つ〜はじまるタイトル」
「て〜はじまるタイトル」
「テ〜はじまるタイトル」
「と〜はじまるタイトル」
「ト〜はじまるタイトル」
「な〜はじまるタイトル」
「ナ〜はじまるタイトル」
「に〜はじまるタイトル」
「ニ〜はじまるタイトル」
「ね〜はじまるタイトル」
「ネ〜はじまるタイトル」
「の〜はじまるタイトル」
「は〜はじまるタイトル」
「ハ〜はじまるタイトル」
「ひ〜はじまるタイトル」
「ふ〜はじまるタイトル」
「フ〜はじまるタイトル」
「ほ〜はじまるタイトル」
「ホ〜はじまるタイトル」
「ま〜はじまるタイトル」
「マ〜はじまるタイトル」
「み〜はじまるタイトル」
「む〜はじまるタイトル」
「め〜はじまるタイトル」
「メ〜はじまるタイトル」
「も〜はじまるタイトル」
「や〜はじまるタイトル」
「ゆ〜はじまるタイトル」
「よ〜はじまるタイトル」
「ら〜はじまるタイトル」
「り〜はじまるタイトル」
「ろ〜はじまるタイトル」
「わ〜はじまるタイトル」