「百人一首の肉まん父さん百人一首」はYahooディレクトリに、登録されました
「肉まん父さんフラッシュ」
を新設
最近の記事クリックするとその記事に移動できます。
最近の記事

2020.9.13up 
「今も保有中」

2020.9.12up 
「今も保有中」

2020.9.11up 
「今も保有中」

2020.9.10up 
「今も保有中」

2020.9.9up 
「今も保有中」

2020.9.8up 
「今も保有中」

2020.9.7up 
「今も保有中」

2020.9.6up 
「今も保有中」

2020.9.5up 
「今も保有中」

2020.9.4up 
「今も保有中」

2020.9.3up 
「今も保有中」

2020.9.2up 
「今も保有中」

2020.9.1up 
「今も保有中」

2020.8.31up 
「今も保有中」

2020.8.31up 
「今も保有中」

2020.8.30up 
「今も保有中」

2020.8.29up 
「今も保有中」

2020.8.28up 
「今も保有中」

2020.8.27up 
「今も保有中」

2020.8.27up 
「今も保有中」

2020.8.26up 
「今も保有中」

2020.8.25up 
「今も保有中」

2020.8.24up 
「今も保有中」

2020.8.23up 
「今も保有中」

2020.8.22up 
「今も保有中」

2020.8.21up 
「今も保有中」

2020.8.20up 
「今も保有中」

2020.8.19up 
「今も保有中」

2020.8.18up 
「今も保有中」

2020.8.17up 
「今も保有中」

2020.8.16up 
「今も保有中」

2020.8.15up 
「今も保有中」

2020.8.14up 
「今も保有中」

2020.8.13up 
「今も保有中」

2020.8.12up 
「今も保有中」

2020.8.11up 
「今も保有中」

2020.8.10up 
「今も保有中」

2020.8.9up 
「今も保有中」

2020.8.8up 
「今も保有中」

2020.8.7up 
「今も保有中」

2020.8.6up 
「今も保有中」

2020.8.5up 
「今も保有中」

2020.8.4up 
「今も保有中」

2020.8.3up 
「今も保有中」

2020.8.2up 
「今も保有中」

2020.8.1up 
「今も保有中」

2020.7.31up 
「今も保有中」

2020.7.30up 
「今も保有中」

2020.7.29up 
「今も保有中」

2020.7.28up 
「今も保有中」

2020.7.27up 
「今も保有中」

2020.7.26up 
「今も保有中」

2020.7.25up 
「今も保有中」

2020.7.24up 
「今も保有中」

2020.7.23up 
「今も保有中」

2020.7.22up 
「今も保有中」

2020.7.21up 
「今も保有中」

2020.7.20up 
「今も保有中」

2020.7.19up 
「今も保有中」

2020.7.18up 
「今も保有中」

2020.7.17up 
「今も保有中」

2020.7.16up 
「今も保有中」

2020.7.15up 
「今も保有中」

2020.7.14up 
「今も保有中」

2020.7.13up 
「今も保有中」

2020.7.12up 
「今も保有中」

2020.7.11up 
「今も保有中」

2020.7.10up 
「今も保有中」

2020.7.9up 
「今も保有中」

2020.7.8up 
「今も保有中」

2020.7.7up 
「今も保有中」

2020.7.6up 
「今も保有中」

2020.7.5up 
「今も保有中」

2020.7.4up 
「今も保有中」

2020.7.3up 
「今も保有中」

2020.7.2up 
「今も保有中」

2020.7.1up 
「今も保有中」

2020.6.30up 
「今も保有中」

2020.6.29up 
「今も保有中」

2020.6.28up 
「今も保有中」

2020.6.27up 
「今も保有中」

2020.6.26up 
「今も保有中」

2020.6.25up 
「今も保有中」

2020.6.24up 
「今も保有中」

2020.6.23up 
「今も保有中」

2020.6.22up 
「今も保有中」

2020.6.21up 
「今も保有中」

2020.6.20up 
「今も保有中」

2020.6.19up 
「今も保有中」

2020.6.18up 
「今も保有中」

2020.6.17up 
「今も保有中」

2020.6.16up 
「今も保有中」

2020.6.15up 
「今も保有中」

2020.6.14up 
「今も保有中」

2020.6.13up 
「今も保有中」

2020.6.12up 
「今も保有中」

2020.6.11up 
「今も保有中」

2020.6.10up 
「今も保有中」

2020.6.9up 
「今も保有中」

2020.6.8up 
「今も保有中」

2020.6.7up 
「今も保有中」

2020.6.6up 
「今も保有中」

2020.6.5up 
「今も保有中」

2020.6.4up 
「今も保有中」

2020.6.3up 
「今も保有中」

2020.6.3up 
「今も保有中」

2020.6.2up 
「今も保有中」

2020.6.1up 
「今も保有中」

2020.5.31up 
「今も保有中」

2020.5.30up 
「今も保有中」

2020.5.29up 
「今も保有中」

2020.5.28up 
「今も保有中」

2020.5.27up 
「今も保有中」

2020.5.26up 
「今も保有中」

2020.5.25up 
「今も保有中」

2020.5.24up 
「今も保有中」

2020.5.23up 
「今も保有中」

2020.5.22up 
「今も保有中」

2020.5.21up 
「今も保有中」

2020.5.20up 
「今も保有中」

2020.5.19up 
「今も保有中」

2020.5.18up 
「今も保有中」

2020.5.17up 
「今も保有中」

2020.5.16up 
「今も保有中」

2020.5.15up 
「今も保有中」

2020.5.14up 
「今も保有中」

2020.5.13up 
「今も保有中」

2020.5.12up 
「今も保有中」

2020.5.11up 
「今も保有中」

2020.5.10up 
「今も保有中」

2020.5.9up 
「今も保有中」

2020.5.8up 
「今も保有中」

2020.5.7up 
「今も保有中」

2020.5.6up 
「今も保有中」

2020.5.5up 
「今も保有中」

2020.5.4up 
「今も保有中」

2020.5.3up 
「今も保有中」

2020.5.2up 
「今も保有中」

2020.5.1up 
「今も保有中」

2020.4.30up 
「今も保有中」

2020.4.29up 
「今も保有中」

2020.4.28up 
「今も保有中」

2020.4.27up 
「今も保有中」

2020.4.26up 
「今も保有中」

2020.4.25up 
「今も保有中」

2020.4.24up 
「今も保有中」

2020.4.23up 
「今も保有中」

2020.4.22up 
「今も保有中」

2020.4.21up 
「今も保有中」

2020.4.20up 
「今も保有中」

2020.4.19up 
「今も保有中」

2020.4.18up 
「今も保有中」

2020.4.17up 
「今も保有中」

2020.4.16up 
「今も保有中」

2020.4.15up 
「今も保有中」

2020.4.14up 
「今も保有中」

2020.4.13up 
「今も保有中」

2020.4.12up 
「今も保有中」

2020.4.11up 
「今も保有中」

2020.4.10up 
「今も保有中」

2020.4.9up 
「今も保有中」

2020.4.8up 
「今も保有中」

2020.4.7up 
「今も保有中」

2020.4.6up 
「今も保有中」

2020.4.5up 
「今も保有中」

2020.4.4up 
「今も保有中」

2020.4.3up 
「今も保有中」

2020.4.2up 
「今も保有中」

2020.4.1up 
「今も保有中」

2020.3.31up 
「今も保有中」

2020.3.30up 
「今も保有中」

2020.3.29up 
「今も保有中」

2020.3.28up 
「今も保有中」

2020.3.27up 
「今も保有中」

2020.3.26up 
「今も保有中」

2020.3.25up 
「今も保有中」

2020.3.24up 
「今も保有中」

2020.3.23up 
「今も保有中」

2020.3.22up 
「今も保有中」

2020.3.21up 
「今も保有中」

2020.3.20up 
「今も保有中」

2020.3.19up 
「今も保有中」

2020.3.18up 
「今も保有中」

2020.3.17up 
「今も保有中」

2020.3.16up 
「今も保有中」

2020.3.15up 
「今も保有中」

2020.3.14up 
「今も保有中」

2020.3.13up 
「今も保有中」

2020.3.12up 
「今も保有中」

2020.3.11up 
「今も保有中」

2020.3.10up 
「今も保有中」

2020.3.9up 
「今も保有中」

2020.3.8up 
「今も保有中」

2020.3.7up 
「今も保有中」

2020.3.6up 
「今も保有中」

2020.3.5up 
「今も保有中」

2020.3.4up 
「今も保有中」

2020.3.3up 
「今も保有中」

2020.3.2up 
「今も保有中」

2020.3.1up 
「今も保有中」

2020.2.29up 
「今も保有中」

2020.2.28up 
「今も保有中」

2020.2.27up 
「今も保有中」

2020.2.26up 
「今も保有中」

2020.2.25up 
「今も保有中」

2020.2.24up 
「今も保有中」

2020.2.23up 
「今も保有中」

2020.2.22up 
「今も保有中」

2020.2.21up 
「今も保有中」

2020.2.20up 
「今も保有中」

2020.2.19up 
「今も保有中」

2020.2.18up 
「今も保有中」

2020.2.17up 
「今も保有中」

2020.2.16up 
「今も保有中」

2020.2.15up 
「今も保有中」

2020.2.14up 
「今も保有中」

2020.2.13up 
「今も保有中」

2020.2.12up 
「今も保有中」

2020.2.11up 
「今も保有中」

2020.2.10up 
「今も保有中」

2020.2.9up 
「今も保有中」

2020.2.8up 
「今も保有中」

2020.2.7up 
「今も保有中」

2020.2.6up 
「今も保有中」

2020.2.5up 
「今も保有中」

2020.2.4up 
「今も保有中」

2020.2.3up 
「今も保有中」

2020.2.2up 
「今も保有中」

2020.2.1up 
「今も保有中」

2020.1.31up 
「今も保有中」

2020.1.30up 
「今も保有中」

2020.1.29up 
「今も保有中」

2020.1.28up 
「今も保有中」

2020.1.27up 
「今も保有中」

2020.1.26up 
「今も保有中」

2020.1.25up 
「今も保有中」

2020.1.24up 
「今も保有中」

2020.1.23up 
「今も保有中」

2020.1.22up 
「今も保有中」

2020.1.21up 
「今も保有中」

2020.1.20up 
「今も保有中」

2020.1.19up 
「今も保有中」

2020.1.18up 
「今も保有中」

2020.1.17up 
「今も保有中」

2020.1.16up 
「今も保有中」

2020.1.15up 
「今も保有中」

2020.1.14up 
「今も保有中」

2020.1.13up 
「今も保有中」

2020.1.12up 
「今も保有中」

2020.1.11up 
「今も保有中」

2020.1.10up 
「今も保有中」

2020.1.9up 
「今も保有中」

2020.1.8up 
「今も保有中」

2020.1.7up 
「今も保有中」

2020.1.6up 
「今も保有中」

2020.1.5up 
「今も保有中」

2020.1.4up 
「今も保有中」

2020.1.3up 
「今も保有中」

2020.1.2up 
「今も保有中」

2020.1.1up 
「今も保有中」

2019年12月以前の記事は右下の「過去ログ」から、お探し下さい。

2008年02月23日

実はFXもやっていますよ


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。




実はFXもやっていますよ




実はFXもやっていますよ




次のコメントをいただきました。




ここから引用です。→



こんにちは。記事と無関係の投書となりますが最新記事なのでここへいたします。


 肉まん様は、もうFXは行われておられないのでしょうか。1月中旬以来、ポンドスイスが2.12〜2.17の気持ち悪いくらい綺麗なレンジを続けております。いかがでしょうか。


Posted by ○○ at 2008年02月22日 15:28


←ここまで引用でした。



このコメントをくださった方は、2007年の11月にも





「老獪なり」




という記事に対して、肉まん父さんが「本当にうれしく思う」コメントを残してくださった方です。




FX(外国為替証拠金取引)に関してですが、実は思いっきりやっています。




その途中経過は、




「2万円からのヒロセ通商」










「どん底からのヒロセ通商」





にて、くわしくご紹介しています。




ただ、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」では、




2007年の8月に





「変わらなければいけない」





という記事にて、






「FXで生きる!」





というFXについてのすばらしいサイトの管理者様と約束をして以来、「本当に変わった」と、自他共に認めるレベルになるまでは、肉まん父さん自身のFXの手法や途中経過については記事にしない、と堅く心に決めていたので、あえて記事にしていなかったのです。




それが原因で今回いただいたコメントのように、「肉まん父さんはFXをしていないのか?」という疑問を引き起こす原因となったことについてはお詫びいたします。




肉まん父さんの本音を申せば、本当に、「損をしない」という方法が見つかるまでは、試行錯誤しながら、FXを続けていき、「もう大丈夫だ」となったときに、「どんっ」とまとめて、発表しようと思っていたのです。




ただ、その時期が半年後になるのかあるいは、何年後になるのか、それとも永久にこないのかはわかりません(ニコッ)。




当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」の記事内容については、読者様から、ある程度の「信頼」をいただいていることもわかっております。




逆に、それが、プレッシャーとなり、「確信」を持った内容でないと、なかなか記事にはできないというが、現状の気持ちです。




だから、今現在、なかなか記事の更新ができていないというのは、ただのいいわけでしょうか・・・。







たしかに、2006年の後半から2007年の初めにかけては、FX(外国為替証拠金取引)に関しては、ドル円やクロス円は上昇トレンドに沿って買いポジション(ロング)での取引をすれば儲かる、という状態だったと思います。




しかし、2007年の2月以降、特に2007年の8月以降は、どのような取引方法がよいのかが、肉まん父さん自身に限定して言えば、「確信」を持った取引方法が、まだ見つかっていません。




だから、最近の当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」では、FX(外国為替証拠金取引)に対する肉まん父さん自身の考えをUPできていないのです。




そこで、先ほど、ご紹介したように






「2万円からのヒロセ通商」










「どん底からのヒロセ通商」





にて、細々と取引をしているわけです。




○○様が、おっしゃるようにここしばらくはポンドスイスやポンド円は狭い範囲のレンジとなっていますが、それは次に大きく動くためのエネルギーをたくわえているのだと考えています。




今、肉まん父さんが肉まん父さん自身のFX(外国為替証拠金取引)にたいして、考えているのは、しばらくはポンド円のみしか取引をしない→わかりやすくご説明すると一種類の通貨の組み合わせにしなければ肉まん父さん自身に限って言えば、わけがわからなくなるからです。




という前提で、




今は、毎日、午前中のあまりポンド円がうごいていない時間帯でチャートを印刷して考えています。




今は2Bの鉛筆で印刷したチャートにいろいろと書き込みをしている毎日です。




2Bでないとよく見えないようになっています(ニコッ)。




現時点では、




ポンド円は210円前後を中心としたレンジで動くのではないか?




という考えをもっています。




そこで、





「2万円からのヒロセ通商」





の口座では、



214円での売り建て→210円での買い決済







204円での買い建て→208円での売り決済




の指し値注文を入れているところです。




少し前までは、買い建てのほうは、206円での買い指し値をいれていたのですが、ポンド円があまりにもせまいレンジで今現在は動いているので、エネルギーがたまっていると判断して下落方向に動いたと、仮定すれば、従前より、2円さげて、204円での買い建てに変更しました。




つぎに、





「どん底からのヒロセ通商」





では、指し値注文としては




214円での売り建て→210円での買い決済




の注文のみをいれています。




買い建ての注文も入れたいのですが、実は222.5円での買いポジションという高値つかみのポジションがあるので、ロスカットが怖くて、新規としては売り建てのポジションしか
入れていません。




以上は、それぞれのリンク先のサイトをごらんになれば、十分におわかりかと思います。




たしかに、ここ何日かは○○様のおっしゃるようにせまいレンジでの動きですので、本音を申せば「じれったい」動きでございます。




しかし、「大きな含み損」をかかえて、「不安な気持ちのまま布団にはいるよりは」、取引(トレード)回数が減ったとしても、自分自身で納得のいく「指し値」で取引(トレード)をしたいと思う毎日でございます。




また、○○様の気にされているポンドスイスとポンド円との比較で言えば、世界レベルでの比較では、スイスフランの方が日本円よりも「信頼」されていると思っておりますので、落ち着いた動きならば、ポンドスイス、「荒い」動きを好むならば、「ポンド円」の取引をすれば良いのではないかと、個人的に思っております




そしいて、○○様は、どのように思うかはわかりませんが、今現在の肉まん父さんのように、個人サイト運営者として、徹底してSEO対策その他を研究した者にとっては、今のような値動きの状況ではFX関係のアフィリエイトを素直に実施する方が収入としては効率が良いのも確かです。




しかし、肉まん父さんとしては、他のジャンルはともかくFX関係ではまず、他のサイト様のように、アフィリエイトにいそしむよりも、取引(トレード)関係で、事前公開での指し値で利益をあげたいと思っております。




ある意味昭和生まれの男の「意地」のようなものでございます(ニコッ)。




ついでですので、肉まん父さんのFX(外国為替証拠金取引)関係での、大きな「眼(目)」を少しご紹介させて頂きます。




今、肉まん父さんは久し振りにお酒を約一升近く飲んでいるところでございます。




今晩の7時過ぎくらいから飲み出して今は11時を回っています。




若い頃は1時間もあれば、一升くらいは飲んだこともございましたが、今、それをやると「急性アルコール中毒」で「天国」に召されてしまいます。




という、お馬鹿な話はおいといて、




「政治」「戦争」という点は横においておいて、「経済」という点で言えば、「地球(世界)」は「中国」という国が、キーワードならぬ「キー」となる「国」であろうと思っております。




アジアレベルで言えば、「中国」「インド」が重要であるということは、過去の記事でも何回か申し上げていますが、「地球(世界)」レベルで言っても、「中国」は大きな影響を持つ国だと思っております。




振り返ってみれば、1988年の「ソウルオリンピック」にむけての「韓国」という国の発展はすごいものがございました。




しかし、ソウルオリンピックが終わった後の「韓国」の経済状況に関しては、ここで肉まん父さんがいちいち申し上げなくても、インターネットの検索エンジンで調べると一目瞭然だと思っております。




そして、あれから20年経過した今年(2008年)の夏に北京オリンピックが行われます。




中国は2000年の夏季オリンピックの開催地争いをシドニーに僅差で破れて以来、この2008年オリンピックにいろいろな意味で命運をかけていた部分もあるようです。




そういう意味でも、ここ何年かのGDPをはじめとするいろいろな数値でも、中国の発展ぶりは「めざましい」ものがありました。




まるで「日本」の1960年の
「所得倍増計画」





に近い発展が見られることとなりました(ニコッ)。




しかし、肉まん父さんは、今年の夏の北京オリンピックが終わった後のことを想像しています。




以前、肉まん父さんは二年前の2006年に公開した





「米ドル円のシナリオ」





という記事にて、2008年の北京オリンピックまでは「米ドル」の価値は下がるだろうというきわめて個人的な見解をご紹介いたしましたが、逆に北京オリンピックが終了した今年度末以降は米ドルの価値が上がるかもしれません。




何よりも、1960年のアメリカ合衆国の大統領選を勝ち抜いた「ケネディ大統領」以来の「期待させるアメリカ大統領」が今年(2008年)に生まれることを肉まん父さんは期待しているのですから・・・。




今までになかった価値観のアメリカ合衆国の大統領が誕生することを期待している肉まん父さんです(ニコッ)。




もしっ、肉まん父さんが思っている大統領が選出されたならば、今現在の「サブプライム問題」を始めとする様々な問題は「改善」されると、個人的には期待しております。




ただし、「ダラスの惨劇」は二度とごめんですが・・・。




○○様、あなたの「本音」のコメントに対する肉まん父さんの本音の回答は以上でございます。




なにぶん、舌足らずなところと、「若輩(ニコッ)」ゆえの、あさはかな考えなどについては、「ご愛嬌」として、おみのがしくださいませ(ニコッ)。




いつも、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」を、ご愛読くださっていることには、心より御礼申し上げます。




これからもよろしくお願いいたします。


              肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 00:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 リンク先併せて拝見しました。ご丁寧なご回答ありがとうございます。当方より数段上の相場観をお持ちのご様子。「釈迦に説法」だったようです。これからも注目しております。飲み過ぎにはお気をつけられますよう^^;ご自愛下さい。

では。
Posted by poo at 2008年02月23日 08:28
 poo様、コメントありがとうございます。


 poo様の、ご質問のおかげで、肉まん父さん自身の考えをいろいろとまとめるきっかけとなったことについて感謝いたしております。


 今後とも、忌憚のないご意見を賜りたいと思っております。


 また、「飲み過ぎ」には、注意いたしますね(笑)。


 これからもよろしくお願いいたします。

          肉まん父さん
Posted by 肉まん父さん at 2008年02月23日 10:06
ご無沙汰してます。

「事前公開での指し値で利益をあげたい」

このスタンスは決して変わることはないみたいですね。素晴らしいです。
以前のように,肉まん父さんの指し値がずらっと並んだ記事がまた見られる日を心待ちにしております。
Posted by ぢょん at 2008年02月27日 15:07
 ぢょん 様、コメントありがとうございます。


 はげましのコメントをありがとうございます。


 ただ、今度は「失敗」したくないので、実際に当ブログで指し値を公開できる日が来るのかどうかは、今のところ、まったくわかりません。


 しかし、できるだけのことはやっていきたいと思っております(ニコッ)。


 いつも、ぢょん様のブログで勉強をさせていただいております。り


 これからもよろしくお願いいたします。

          肉まん父さん
Posted by 肉まん父さん at 2008年02月27日 19:42
 当方が浅薄な読みを吐いた途端、ポンスイはレンジを下抜けしました^^;幸いレンジ下端に着いてからの戻りを確認して買おうとしてたため、ポジは持ってませんでしたが。修行が足りん様です。
Posted by poo at 2008年02月29日 18:38
 poo様、コメントありがとうございます。


 結局2008年の2月に関しては、肉まん父さん自身は、一度も新ポジションをとることなく、終わってしまいました(ニコッ)。


 本日以降の3月は、どうなるのかは、まだ全くわかりませんが、「慎重」にいきたいと思っております。


 今後とも、いろいろとご指導のほど、よろしくお願いいたします。


 これからもよろしくお願いいたします。

           肉まん父さん
Posted by 肉まん父さん at 2008年03月01日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
あいうえお順メニュー お好きなタイトルをご覧下さい。
「あ〜はじまるタイトル」
「ア〜はじまるタイトル」
「い〜はじまるタイトル」
「イ〜はじまるタイトル」
「う(ウ)〜はじまるタイトル」
「え〜はじまるタイトル」
「お〜はじまるタイトル」
「か〜はじまるタイトル」
「カ〜はじまるタイトル」
「き〜はじまるタイトル」
「キ〜はじまるタイトル」
「く〜はじまるタイトル」
「ク〜はじまるタイトル」
「け〜はじまるタイトル」
「こ〜はじまるタイトル」
「コ〜はじまるタイトル」
「さ〜はじまるタイトル」
「サ〜はじまるタイトル」
「し〜はじまるタイトル」
「す〜はじまるタイトル」
「ス〜はじまるタイトル」
「せ(セ)〜はじまるタイトル」
「そ〜はじまるタイトル」
「た〜はじまるタイトル」
「タ〜はじまるタイトル」
「ち〜はじまるタイトル」
「つ〜はじまるタイトル」
「て〜はじまるタイトル」
「テ〜はじまるタイトル」
「と〜はじまるタイトル」
「ト〜はじまるタイトル」
「な〜はじまるタイトル」
「ナ〜はじまるタイトル」
「に〜はじまるタイトル」
「ニ〜はじまるタイトル」
「ね〜はじまるタイトル」
「ネ〜はじまるタイトル」
「の〜はじまるタイトル」
「は〜はじまるタイトル」
「ハ〜はじまるタイトル」
「ひ〜はじまるタイトル」
「ふ〜はじまるタイトル」
「フ〜はじまるタイトル」
「ほ〜はじまるタイトル」
「ホ〜はじまるタイトル」
「ま〜はじまるタイトル」
「マ〜はじまるタイトル」
「み〜はじまるタイトル」
「む〜はじまるタイトル」
「め〜はじまるタイトル」
「メ〜はじまるタイトル」
「も〜はじまるタイトル」
「や〜はじまるタイトル」
「ゆ〜はじまるタイトル」
「よ〜はじまるタイトル」
「ら〜はじまるタイトル」
「り〜はじまるタイトル」
「ろ〜はじまるタイトル」
「わ〜はじまるタイトル」