「百人一首の肉まん父さん百人一首」はYahooディレクトリに、登録されました
「肉まん父さんフラッシュ」
を新設
最近の記事クリックするとその記事に移動できます。
最近の記事

2019.9.22up 
「今も保有中」

2019.9.21up 
「今も保有中」

2019.9.20up 
「今も保有中」

2019.9.19up 
「今も保有中」

2019.9.18up 
「今も保有中」

2019.9.17up 
「今も保有中」

2019.9.16up 
「今も保有中」

2019.9.15up 
「今も保有中」

2019.9.14up 
「今も保有中」

2019.9.13up 
「今も保有中」

2019.9.12up 
「今も保有中」

2019.9.11up 
「今も保有中」

2019.9.10up 
「今も保有中」

2019.9.9up 
「今も保有中」

2019.9.8up 
「今も保有中」

2019.9.7up 
「今も保有中」

2019.9.6up 
「今も保有中」

2019.9.5up 
「今も保有中」

2019.9.4up 
「今も保有中」

2019.9.3up 
「今も保有中」

2019.9.2up 
「今も保有中」

2019.9.1up 
「今も保有中」

2019.8.31up 
「今も保有中」

2019.8.30up 
「今も保有中」

2019.8.29up 
「今も保有中」

2019.8.28up 
「今も保有中」

2019.8.27up 
「今も保有中」

2019.8.26up 
「今も保有中」

2019.8.25up 
「今も保有中」

2019.8.24up 
「今も保有中」

2019.8.23up 
「今も保有中」

2019.8.22up 
「今も保有中」

2019.8.21up 
「今も保有中」

2019.8.20up 
「今も保有中」

2019.8.19up 
「今も保有中」

2019.8.18up 
「今も保有中」

2019.8.17up 
「今も保有中」

2019.8.16up 
「今も保有中」

2019.8.15up 
「今も保有中」

2019.8.14up 
「今も保有中」

2019.8.13up 
「今も保有中」

2019.8.12up 
「今も保有中」

2019.8.11up 
「今も保有中」

2019.8.10up 
「今も保有中」

2019.8.9up 
「今も保有中」

2019.8.8up 
「今も保有中」

2019.8.7up 
「今も保有中」

2019.8.6up 
「今も保有中」

2019.8.5up 
「今も保有中」

2019.8.4up 
「今も保有中」

2019.8.3up 
「今も保有中」

2019.8.2up 
「今も保有中」

2019.8.1up 
「今も保有中」

2019.7.31up 
「今も保有中」

2019.7.30up 
「今も保有中」

2019.7.29up 
「今も保有中」

2019.7.28up 
「今も保有中」

2019.7.27up 
「今も保有中」

2019.7.26up 
「今も保有中」

2019.7.25up 
「今も保有中」

2019.7.24up 
「今も保有中」

2019.7.23up 
「今も保有中」

2019.7.22up 
「今も保有中」

2019.7.21up 
「今も保有中」

2019.7.20up 
「今も保有中」

2019.7.19up 
「今も保有中」

2019.7.18up 
「今も保有中」

2019.7.17up 
「今も保有中」

2019.7.16up 
「今も保有中」

2019.7.15up 
「今も保有中」

2019.7.14up 
「今も保有中」

2019.7.13up 
「今も保有中」

2019.7.12up 
「今も保有中」

2019.7.11up 
「今も保有中」

2019.7.10up 
「今も保有中」

2019.7.9up 
「今も保有中」

2019.7.8up 
「今も保有中」

2019.7.7up 
「今も保有中」

2019.7.6up 
「今も保有中」

2019.7.5up 
「今も保有中」

2019.7.4up 
「今も保有中」

2019.7.3up 
「今も保有中」

2019.7.2up 
「今も保有中」

2019.7.1up 
「今も保有中」

2019.6.30up 
「今も保有中」

2019.6.29up 
「今も保有中」

2019.6.28up 
「今も保有中」

2019.6.27up 
「今も保有中」

2019.6.26up 
「今も保有中」

2019.6.25up 
「今も保有中」

2019.6.24up 
「今も保有中」

2019.6.23up 
「今も保有中」

2019.6.22up 
「今も保有中」

2019.6.21up 
「今も保有中」

2019.6.20up 
「今も保有中」

2019.6.19up 
「今も保有中」

2019.6.18up 
「今も保有中」

2019.6.17up 
「今も保有中」

2019.6.16up 
「今も保有中」

2019.6.15up 
「今も保有中」

2019.6.14up 
「今も保有中」

2019.6.13up 
「今も保有中」

2019.6.12up 
「今も保有中」

2019.6.11up 
「今も保有中」

2019.6.10up 
「今も保有中」

2019.6.9up 
「今も保有中」

2019.6.8up 
「今も保有中」

2019.6.7up 
「今も保有中」

2019.6.6up 
「今も保有中」

2019.6.5up 
「今も保有中」

2019.6.4up 
「今も保有中」

2019.6.3up 
「今も保有中」

2019.6.2up 
「今も保有中」

2019.6.1up 
「今も保有中」

2019.5.31up 
「今も保有中」

2019.5.30up 
「今も保有中」

2019.5.29up 
「今も保有中」

2019.5.28up 
「今も保有中」

2019.5.27up 
「今も保有中」

2019.5.26up 
「今も保有中」

2019.5.25up 
「今も保有中」

2019.5.24up 
「今も保有中」

2019.5.23up 
「今も保有中」

2019.5.22up 
「今も保有中」

2019.5.21up 
「今も保有中」

2019.5.20up 
「今も保有中」

2019.5.19up 
「今も保有中」

2019.5.18up 
「今も保有中」

2019.5.17up 
「今も保有中」

2019.5.16up 
「今も保有中」

2019.5.15up 
「今も保有中」

2019.5.14up 
「今も保有中」

2019.5.13up 
「今も保有中」

2019.5.12up 
「今も保有中」

2019.5.11up 
「今も保有中」

2019.5.10up 
「今も保有中」

2019.5.9up 
「今も保有中」

2019.5.8up 
「今も保有中」

2019.5.7up 
「今も保有中」

2019.5.6up 
「今も保有中」

2019.5.5up 
「今も保有中」

2019.5.4up 
「今も保有中」

2019.5.3up 
「今も保有中」

2019.5.2up 
「今も保有中」

2019.5.1up 
「今も保有中」

2019.4.30up 
「今も保有中」

2019.4.29up 
「今も保有中」

2019.4.28up 
「今も保有中」

2019.4.27up 
「今も保有中」

2019.4.26up 
「今も保有中」

2019.4.25up 
「今も保有中」

2019.4.24up 
「今も保有中」

2019.4.23up 
「今も保有中」

2019.4.22up 
「今も保有中」

2019.4.21up 
「今も保有中」

2019.4.20up 
「今も保有中」

2019.4.19up 
「今も保有中」

2019.4.18up 
「今も保有中」

2019.4.17up 
「今も保有中」

2019.4.16up 
「今も保有中」

2019.4.15up 
「今も保有中」

2019.4.14up 
「今も保有中」

2019.4.13up 
「今も保有中」

2019.4.12up 
「今も保有中」

2019.4.11up 
「今も保有中」

2019.4.10up 
「今も保有中」

2019.4.9up 
「今も保有中」

2019.4.8up 
「今も保有中」

2019.4.7up 
「今も保有中」

2019.4.6up 
「今も保有中」

2019.4.5up 
「今も保有中」

2019.4.4up 
「今も保有中」

2019.4.3up 
「今も保有中」

2019.4.2up 
「今も保有中」

2019.4.1up 
「今も保有中」

2019.3.31up 
「今も保有中」

2019.3.30up 
「今も保有中」

2019.3.29up 
「今も保有中」

2019.3.28up 
「今も保有中」

2019.3.27up 
「今も保有中」

2019.3.26up 
「今も保有中」

2019.3.25up 
「今も保有中」

2019.3.24up 
「今も保有中」

2019.3.23up 
「今も保有中」

2019.3.22up 
「今も保有中」

2019.3.21up 
「今も保有中」

2019.3.20up 
「今も保有中」

2019.3.19up 
「今も保有中」

2019.3.18up 
「今も保有中」

2019.3.17up 
「今も保有中」

2019.3.16up 
「今も保有中」

2019.3.15up 
「今も保有中」

2019.3.14up 
「今も保有中」

2019.3.13up 
「今も保有中」

2019.3.12up 
「今も保有中」

2019.3.11up 
「今も保有中」

2019.3.10up 
「今も保有中」

2019.3.9up 
「今も保有中」

2019.3.8up 
「今も保有中」

2019.3.7up 
「今も保有中」

2019.3.6up 
「今も保有中」

2019.3.5up 
「今も保有中」

2019.3.4up 
「今も保有中」

2019.3.3up 
「今も保有中」

2019.3.2up 
「今も保有中」

2019.3.1up 
「今も保有中」

2019.2.28up 
「今も保有中」

2019.2.27up 
「今も保有中」

2019.2.26up 
「今も保有中」

2019.2.25up 
「今も保有中」

2019.2.24up 
「今も保有中」

2019.2.23up 
「今も保有中」

2019.2.22up 
「今も保有中」

2019.2.21up 
「今も保有中」

2019.2.20up 
「今も保有中」

2019.2.19up 
「今も保有中」

2019.2.18up 
「今も保有中」

2019.2.17up 
「今も保有中」

2019.2.16up 
「今も保有中」

2019.2.15up 
「今も保有中」

2019.2.14up 
「今も保有中」

2019.2.13up 
「今も保有中」

2019.2.12up 
「今も保有中」

2019.2.11up 
「今も保有中」

2019.2.10up 
「今も保有中」

2019.2.9up 
「今も保有中」

2019.2.8up 
「今も保有中」

2019.2.7up 
「今も保有中」

2019.2.6up 
「今も保有中」

2019.2.5up 
「今も保有中」

2019.2.4up 
「今も保有中」

2019.2.3up 
「今も保有中」

2019.2.2up 
「今も保有中」

2019.2.1up 
「今も保有中」

2019.1.31up 
「今も保有中」

2019.1.30up 
「今も保有中」

2019.1.29up 
「今も保有中」

2019.1.28up 
「今も保有中」

2019.1.27up 
「今も保有中」

2019.1.26up 
「今も保有中」

2019.1.25up 
「今も保有中」

2019.1.24up 
「今も保有中」

2019.1.23up 
「今も保有中」

2019.1.22up 
「今も保有中」

2019.1.21up 
「今も保有中」

2019.1.20up 
「今も保有中」

2019.1.19up 
「今も保有中」

2019.1.18up 
「今も保有中」

2019.1.17up 
「今も保有中」

2019.1.16up 
「今も保有中」

2019.1.15up 
「今も保有中」

2019.1.14up 
「今も保有中」

2019.1.13up 
「今も保有中」

2019.1.12up 
「今も保有中」

2019.1.11up 
「今も保有中」

2019.1.10up 
「今も保有中」

2019.1.9up 
「今も保有中」

2019.1.8up 
「今も保有中」

2019.1.7up 
「今も保有中」

2019.1.6up 
「今も保有中」

2019.1.5up 
「今も保有中」

2019.1.4up 
「今も保有中」

2019.1.3up 
「今も保有中」

2019.1.2up 
「今も保有中」

2019.1.1up 
「今も保有中」

2018年12月以前の記事は右下の「過去ログ」から、お探し下さい。

2007年06月15日

なつかしいなぁ


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。



なつかしいなぁ




なつかしいなぁ



昨日、相互リンクをしていただいているサイト巡りをしていると、「なつかしいなぁ」「うれしいなぁ」と思うコメントにたどり着きました。






「ワインおやじ FXで 小遣い100倍増大作戦(FX日記)」




様のコメント欄で、ある方が、肉まんサイトのことを取り上げてくれたのもすごくうれしかったです。




そして、話の中で肉まん父さんの過去の記事が役に立ったという内容がありました。



「素直にうれしかったですねぇ。」


そして、その記事を読み直しました。





「ブログ作成術」




という記事でした。


2006年の10月15日にUPした記事でした。



読みながら



「なつかしいなぁ」



という感情が込み上げてきました。




サイト運営がなんたるかもわからず、右を向いても、左を向いても何もわからなかった時期があったことを思い出します。




なつかしいなぁ、と思った記事を再現いたします。




ここから記事の再現です。→

ブログ作成術




0.準備するもの



 筆記用具・記録用紙・インターネット環境・ワープロ環境・新聞(一般紙)







1.はじめに



 人間は忘却の動物です。なぜそういうのかと言えば、それだけ覚える事柄が他の動物に比べて多いからです。本能のままに、動いていたのでは複雑な人間社会では、たちゆきいかなくなるからです。


 普段から、気付いたこと、「ハッ」としたことなどは、メモ(記録)するくせをつけるようにしましょう。


 その習慣は、「あなた」の将来に役立つことが時間とともに増えてくるはずです。


 また、記事にするネタが無い、と悩む時は、新聞紙(一般紙)をみるようにしましょう。


 新聞をとっていないという方は、近くの図書館や公民館など公の施設に電話をかけて、新聞紙がおいてあるかどうか確認してからいくようにしましょう。


 新聞というものは、多くの方が賛同や納得できるネタの宝庫です。


 「ネタ探し」という目でじっくり読めば、記事にする内容は新聞紙からいくらでも探すことが出来ますよ。


 また、ブログの記事を作成するときは、一度何かの「ワープロ環境」に原稿をほぼ完成形まで作ってからUPするようにしましょう。


 何かのトラブルでブログの原稿UP途中で原稿がとんでも(消えても)、安心です。


 また、将来的に別のホームページやブログを立ち上げるときにも、過去のストックがワープロ環境にあると、とても便利です。


 そのためのフォルダ(コンピューター上の保管場所)は、ブログ専用に作りましょう。



 具体的に肉まん父さんの例をご紹介いたします。


 肉まん父さんは、普段は、身近なところに10冊で200円ぐらいで買った大学ノートを置いています。今は、1階に1冊、2階に1冊、車に1冊おいています。万年筆は、ポケットにいつもいれています。


 何か「はっ」としたときは、すぐにその考えをメモするようにしています。


 もちろん、今「あなた」が見ている、この記事内容も、肉まんノートからの抜粋です。 


 そして、記事を作成するときは、一太郎(今肉まんが使用しているのは一太郎Ver.13です)に原稿を書いています。ちょうど「あなた」が見ているこの原稿も何時間か前の、今、今、一太郎に打ち込んでいます。


 一太郎での保存用のフォルダは「肉まん父さん」という名前で作成しています。


 原稿ができたら、日付とタイトルをつけて、コンピューターのハードディスクに保存します。


 それから、肉まん父さんが利用している「seesaaブログ」にUPするのです。







2.業者選び



 ブログを立ち上げるときに、最初に考えるのは、どこの業者を利用するか、ということです。


 今は、10以上の業者があり、どれも素晴らしいものばかりです。


 その中で、肉まん父さんが選択肢として考えたことがあるのは、
「ライブドア」「楽天」「seesaa」「fc2」の4つです。


 初めてのブログは、「ライブドア」か「楽天」のどちらにするかで、「ライブドア」にしました。


 数ある業者の中で、なぜ「ライブドア」と「楽天」の2つまで絞ったのでしょうか。


 それは、この2つがブログ関係の業者としては、ダントツで有名、知名度が高いからです。


 ブログやFX(外国為替証拠金取引)に興味がない、一般のサラリーマンなどでも、「ライブドア」や「楽天」という名前は去年まで経済界や芸能界を色々と、にぎわしていたので、ブログを作るの初心者には、とても最適だと、肉まん父さんは思いました。


 正直なところ、ホームページやブログに全く興味関心のない、サラリーマンの方などに「ライブドア」「楽天」「seesaa」「fc2」と並べたら、知名度は圧倒的に「ライブドア」と「楽天」にあがるでしょう。


 後述する「寄らば大樹の陰」でも、ご紹介いたしますが、同じ様なスタートならば、「より大きい所」に所属するというのは、実社会でも同様の考えです。


 では、最終的に「ライブドアブログ」にしたのは、なぜでしょうか。


 それは、アフィリエイトに対する「自由度」の違いです。


 肉まん父さんは、ブログ関係でタイトル通り「ゼロからお金を貯めよう」ということが目的ですので、「ヤフーブログ」ほどガチガチではなくても、アフィリエイトに対し、まだまだ制約が多い「楽天ブログ(楽天マーケット利用専門ならばここが1番ですが・・・)」よりも、制限がより少ない「ライブドアブログ」を選び、5月13日からライブドアブログで「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX)」をスタートさせました。


 それでは、何故今、「seesaaブログ」なのかと、申しますと、5月から6月にかけての「ライブドアブログ」はかなりトラブルが多かったのです。


 記事をUPしようと思っても、「管理者ページ」にログインできない日が何日かありました。


 ある時は、半日以上、ログインできない日があり、それはまだ、我慢していたのですが、

 
 その2日後にも同じ様な現象があり、とうとう肉まん父さんは「沸騰してしまい(笑)」、今のseesaaブログに引っ越しをしました。


 よく考えたら、無料で色々と便利な機能がついた業者には、人があつまるので、サーバーに負担が掛かりすぎて、こうなったという事情もよくわかります。



 seesaaブログに引っ越しした後は、快適にブログの更新をさせていただいています。


 また、seesaaブログに引っ越しする前に、アドバイスをいただいたのは、相互リンクをさせていただいている



「攻撃的FXで月100万GET!」


の管理者様と





「金持ちサラリーマンへの道」


の管理者様です。その節はアドバイスをありがとうございました。


 では「seesaaブログ」と「fc2ブログ」で、なぜseesaaを選んだのかと申しますと、その当時は6月の最初ぐらいで、まわりを見ると、FX関係のブログが「タケノコが生えてくる」ように乱立状態でした。


 そして、よくよく見ると、何か「fc2」のほうが同じ様なテンプレート(ブログの外観のこと)が多いように、肉まん父さんは感じました(それだけfc2の方が人気があったのかもしれません・・・)。


 そこで、その頃には、5月13日にたちあげたブログも、たちあげて3週間がすぎ、「ブログの世界でも人まねよりもオリジナルのほうが強い」ということを実感していましたので、まだFX界では、パターンが少ない「seesaaブログ」を選択し、6月5日に、今の「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」をたちあげたのです。


 今の段階では「seesaaブログ」には満足しています。


 アフィリエイトやその他の制約や制限も無いに等しく快適に使用しています。

 ただ、将来的に、「seesaaブログ」の利用者が増えてくると、かっての「ライブドアブログ」のような「トラブル」もおきる可能性はあるなぁ、と思っています。


 また、各業者を選ぶ時には、ドメイン名(ブログの固有名)にも、注目して下さい。


 なるべく、自分の名前→肉まん父さんならば、nikumantosan.seesaa.netとなっていますが、業者によっては、まず業者名があり、その後で、固有名となるところもあります。


 ただ、以前利用していた「ライブドアブログ」のように、月に250円ほど払うと、固有名が、前になる所も、ありますので、それは「あなた」が実際に見比べて、お確かめ下さい。







3.タイトル選び



 タイトルは非常に大切です。


 はっきりいってタイトルとコンセプト(記事内容の方針)の2つは、時間をかけて考えて下さい。


 実は、肉まん父さんは5月にブログを立ち上げるまでに、数ヶ月の準備期間をかけて考えていましたが、「肉まん父さん」というタイトルを前面に出そう、という案は3月くらいから持っていました。


 何か有料でものや情報を販売するならば、次のように考えてみて下さい。


 今、肉まん父さんが試験勉強中の「社会保険労務士」のブログタイトルであれば


 「○○社会保険労務士」としても、個性が無く、現実的には何万件もあるヤフーやグーグルの検索エンジンで調べた人が、何十、あるいは何百ページもある中で「○○社会保険労務士」というタイトルをわざわざ選んで、クリックして、「あなた」のブログなどに訪れてくる可能性は少ないです(もともと実社会での有名人ならば別ですが・・・)。


 それよりは、「泣き寝入りはもうやめよう、必ずもらえる退職手当」

 「許せない 不当な給与は改善可能 当方にお任せ下さい」などどしたブログタイトルのほうが、よほど、目に付きますし、そのタイトルを目にしたら、クリックして訪れてくれる可能性が高いです。



 「あなた」自身が、必要とするタイトルにして下さい。


 肉まん父さんのように、コツコツと時間をかけて構築していく個人ブログならば、記事で使う「主語」をタイトルにして下さい。


 肉まん父さんならば、必ず、記事内では


 「肉まん父さんは、○○と思います」「△△という考えがありますが、肉まん父さんは・・・」などど、自然に将来的に有名にしたい「キーワード」とタイトルが一致すると非常に有利です。



 また、そのキーワードも「ビッグキーワード」を一部に持つと良いでしょう。


 ここでいうビッグキーワードとは、肉まん父さんの考えでは、グーグルでは100万件以上HIT(検索結果として表れてくる件数) するものがいいでしょう。


 肉まん父さんならば、「肉まん」という語句が、ある食べ物の名称としてかなり強いビッグキーワードとなります。


 ここでFXに興味のない人でも「肉まん」というキーワードで何か食べ物を探していたのだが、検索結果の最初のページ(1頁目)か、2頁目に「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう」というタイトルがあれば、ついクリックして見てしまう、という効果が期待できます。


 肉まん家族では「あんまん母さん」「くりぃむ&ホイップ姉妹」「しゅーまい赤ちゃん」というのも、その効果を期待できます。


 「為替王」という方も、ブログ界では存在しますが、とても上手なネーミングだと、肉まん父さんは思っています。


 もし、肉まん父さんが今から、新たに「肉まん父さん」という名前を捨てて、FXのブログを作るならば、


 「FX大魔王の絶対儲かる、大阪ど根性為替大作戦」や「為替少年、FX界を駆け抜ける」などというようなタイトルを考えるでしょう。


 すると、記事を書けば書くほど、主語が「FX大魔王」や「為替少年」となるので、自然に後述するSEOやSEM対策にもなります。



 とにかくタイトル選びで、そのブログの将来性が決まる、と言っても過言ではない、と肉まん父さんは思っていますので、今からブログを立ち上げる人、または新ブログを立ち上げたばかりで、まだ知名度が低いから、ブログタイトルを変更しても、影響が少ない方は、ご一考下さい。







4.記事内容



 記事内容については、ブログにとっては、一番メインとなるものですから、始めにブログを立ち上げようと思ったときに、よく考えて下さい。


 これは前述した「タイトル」を考えるときに、連動して、時間をかけた考えて下さい。


 人間の要求を満たすようなタイトルに連動した記事内容とするといいと思っています。


 また、初心者でもいいからずっと続くようなコンセプト(方針)として下さい。


 だから、FXなどでいいますと、業者に勤めている方、プロとしてFXで生計をたてているような方は、今までに経験の蓄積や、あるいは今現在、素人よりも早い情報網をお持ちだろうから、その内容を、それぞれの規約(保守事項)に違反しない程度で、記事にすればいいのです。


 しかし、肉まん父さんのように、一般の個人ブログを立ち上げる方は、長続きするような展開を考えて下さい。


 そうしないと、記事が続かなくなります(ネタ切れといいます)。


 肉まん父さんの場合は「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」とあるように、人間の要求としては「お金を貯める」ということがメインです。


 他のブログと違いを出すために「ゼロ円からのスタート」として、実際の体験を記事にしています。



 実体験というものがとても大切なのです。


 「自分は実体験がないからなぁ」という方は、別に会社の話しでも、子育てでも、老人介護でも何でもいいのです。



 自然に記事にできる、無理のない、長続きする内容で記事をつくっていくことが大事なのです。


 いまでこそ、FX関係の記事も多くなりましたが、肉まん父さんも最初の頃は、FX以外の記事ばかりでした。


 だって、書くことが無いのですから・・。


 初心者は、これが本音だと思います。


 だから、タイトルの「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」でも、「FX日記」の部分は、( )というようにカッコに入れているはずです。


 本当に自信があれば、タイトルは「肉まん父さんの絶対儲かるFX日記」としていたはずです。


 そして、最初の頃はFXの話題があまり書けないので、家族や町内の自治会の話が多かったです。


 でも、それがプロでもない個人ブログが長続きするコツでしょう。



 そして、「ウソ」や「ごまかし」は絶対に書いてはいけません。


 見る人が見たら、突っ込まれて墓穴をほるだけです。



 コメント欄に質問がきても、知らないものは、「わかりません」と答えることです。



 肉まん父さん自身、FX日記の管理者のくせに、ついこの間、コメント欄に質問がくるまでは、ZARがランドのことをいうなんて知らなかったぐらいですから・・・。


 外国語が苦手なもので、FXでも実際に、自分が取引をしているもの以外は、すべて日本語的な言い方ですませています。

 
 その方が、肉まん父さんと同じ様な初心者の方も読みやすいでしよう。


 そして、人数的にはピラミッドと同じで、上の方のプロ級の方よりも、下の方の初心者レベルの方の方が、圧倒的に多いです。


 そして、プロ級の方々は、いちいち、こんな個人ブログなんて見ません(そんな時間はありません)。


 肉まん父さんのような、圧倒的に人数が多い初心者レベルの人が、個人ブログを色々とみるのです。


 そういう方々を対象としているのだと、強く意識した身近な記事を書くことが長続きし、なおかつ長続きした場合には、人気が出ていくコツだと思っています。


 また、記事としては、「瞬間的な記事」と「長期展望に立った記事」を言い指揮して書いて下さい。


 「瞬間的な記事」というものは、「今のドル円は○○円だから、明日は△△円になると予想しています」というような記事です。今、みんなが知りたがっているような記事、今、旬(しゅん)の話題の記事のことです。


 それにたいして、「長期展望に立った記事」というものは、考え方などで、数ヶ月や数年経っても通用する記事内容で、「苦しいと思ったところが底である」や「朝の来ない夜はない」というようなことを示唆する記事内容です。


 そして「長期展望に立った記事」は「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」の上の黄色いメニューバーに表しているように、何回でも使うことが出来ます。


 こういう蓄積をコツコツとするのも長続きするコツです。


 こういう「長期展望に立った記事」がたくさんあるブログはリピーターも増えてくると思っています。


 それは、「はじめに」の項目で、ご紹介したように、人間は忘却の動物ですので、「あぁ〜、これは確かあのブログで見たけど、なんだったっけぇ〜」というように、過去に来ていただいた方が、リピーター(再訪問者)となっていただけます。


 そういうことが繰り返されると、自然にその方はブックマーク(お気に入り)にしていただけます。


 そういうブログをめざしましょう。


 そのためには、数百頁は、内容のある記事を作って下さいね。


 これが、肉まん父さんが、人気のあるブログ作りは、6ヶ月はかかる、と思っている理由です。


 数百頁もの意味のある記事をわずか数ヶ月程度でつくる人は、滅多にしないはずです。


 また、普通は、内容のある記事を数百頁もつくる人は少ないです。


 なぜならば、儲けも出ないのに、何ヶ月も何年間も自分を信じて努力できる人は少ないからです。


 「あなた」は、今から


1年間儲けが出なくても、


ブログ作りをがんばる


ことが出来ますか?




 まだ、「4」番までしかないのですが、少々長くなりましたので、続きは、次回にUPします。



 実は、ここまで原稿を一太郎に打ち込むだけでも、前回の記事で宣言した後で、ずっと2階にこもって、昼ご飯も3分で済ませたのですが、今までかかりました。

 続きは、この後でまた明日にかけて一太郎に、原稿を打ち込んでいきたいと思っております。





  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん





←ここまで記事の再現でした。




「なつかしいなぁ」という気持ちを思い出させていただいた、お二人の方には、本当に感謝しております。





これからもよろしくお願いいたします。

          肉まん父さん



今現在のFXの状況

保有ポジション

現在保有ポンド円(2007.06.14、午前6時現在)

241.80円買い→245円決済×一千通貨
241円買い→244円決済×一千通貨
240円買い→243円決済×一千通貨
238.22円買い→243.22円決済×一万通貨


現在保有ユーロ円(2007.06.14、午前6時現在)

163.60円買い→166円決済×一万通貨
163円買い→165円決済×一万通貨
162円買い→164円決済×一万通貨

のポジションを今現在は保有しています。

肉まん父さんの個人的な見解としては、今の世界の経済情勢が維持すると仮定すれば、ユーロ円は200円、ポンド円は300円をいずれ突破するだろうと思っております(素人が言っていることですから信じないで下さいね(ニコッ))。

もちろん、途中で大きな調整(ふるい落とし)はたくさんあると思っていますし、たとえば、ユーロ円が200円を突破するのが何年先かは、一切わかりません(ニコッ)。

次にこれまでの収支ですが、

外為どっとコム→+45,846円
ヒロセ通商→−14,317円
FXプライム→−32,420円
マネーパートナーズFX→+136,644円
FXCMジャパン→+2,147,473円
で5社の合計は+2,283,226円

となっています(このデータは2007年6月13日現在のデータです)。

このデータに関しては、




「今は狭いレンジですね」


に記事としてUPしています。


トータルとしては、今のところはプラスになっていますが、大きく損をしている口座もありますので、将来的にはどうなるかは一切わかりません(ニコッ)。

日々の取り引き内容については、随時




肉まん父さん.com


にUPしておりますので、興味がある方だけご覧いただけたらと思っております。


そして、はっきりとお伝えしておきたいのは、FX(外国為替証拠金取引)は「短気で短期」の取り引きで「儲けよう」と思っても、肉まん父さんのような初心者にはかなり、リスクの高い「投資方法」です。

そこのところを十分にご理解の上で、それぞれの方のお考えでの「慎重な取り引き」をおすすめいたします。


これからもよろしくお願い致します。

           肉まん父さん
タグ:サイト運営
posted by 肉まん父さん at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料ブログ作成術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
あいうえお順メニュー お好きなタイトルをご覧下さい。
「あ〜はじまるタイトル」
「ア〜はじまるタイトル」
「い〜はじまるタイトル」
「イ〜はじまるタイトル」
「う(ウ)〜はじまるタイトル」
「え〜はじまるタイトル」
「お〜はじまるタイトル」
「か〜はじまるタイトル」
「カ〜はじまるタイトル」
「き〜はじまるタイトル」
「キ〜はじまるタイトル」
「く〜はじまるタイトル」
「ク〜はじまるタイトル」
「け〜はじまるタイトル」
「こ〜はじまるタイトル」
「コ〜はじまるタイトル」
「さ〜はじまるタイトル」
「サ〜はじまるタイトル」
「し〜はじまるタイトル」
「す〜はじまるタイトル」
「ス〜はじまるタイトル」
「せ(セ)〜はじまるタイトル」
「そ〜はじまるタイトル」
「た〜はじまるタイトル」
「タ〜はじまるタイトル」
「ち〜はじまるタイトル」
「つ〜はじまるタイトル」
「て〜はじまるタイトル」
「テ〜はじまるタイトル」
「と〜はじまるタイトル」
「ト〜はじまるタイトル」
「な〜はじまるタイトル」
「ナ〜はじまるタイトル」
「に〜はじまるタイトル」
「ニ〜はじまるタイトル」
「ね〜はじまるタイトル」
「ネ〜はじまるタイトル」
「の〜はじまるタイトル」
「は〜はじまるタイトル」
「ハ〜はじまるタイトル」
「ひ〜はじまるタイトル」
「ふ〜はじまるタイトル」
「フ〜はじまるタイトル」
「ほ〜はじまるタイトル」
「ホ〜はじまるタイトル」
「ま〜はじまるタイトル」
「マ〜はじまるタイトル」
「み〜はじまるタイトル」
「む〜はじまるタイトル」
「め〜はじまるタイトル」
「メ〜はじまるタイトル」
「も〜はじまるタイトル」
「や〜はじまるタイトル」
「ゆ〜はじまるタイトル」
「よ〜はじまるタイトル」
「ら〜はじまるタイトル」
「り〜はじまるタイトル」
「ろ〜はじまるタイトル」
「わ〜はじまるタイトル」