「百人一首の肉まん父さん百人一首」はYahooディレクトリに、登録されました
「肉まん父さんフラッシュ」
を新設
最近の記事クリックするとその記事に移動できます。
最近の記事

2017.8.17up 
「今も保有中」

2017.8.16up 
「今も保有中」

2017.8.15up 
「今も保有中」

2017.8.14up 
「今も保有中」

2017.8.13up 
「今も保有中」

2017.8.12up 
「今も保有中」

2017.8.11up 
「今も保有中」

2017.8.10up 
「今も保有中」

2017.8.9up 
「今も保有中」

2017.8.8up 
「今も保有中」

2017.8.7up 
「今も保有中」

2017.8.6up 
「今も保有中」

2017.8.5up 
「今も保有中」

2017.8.4up 
「今も保有中」

2017.8.3up 
「今も保有中」

2017.8.2up 
「今も保有中」

2017.8.1up 
「今も保有中」

2017.7.31up 
「今も保有中」

2017.7.30up 
「今も保有中」

2017.7.29up 
「今も保有中」

2017.7.28up 
「今も保有中」

2017.7.27up 
「今も保有中」

2017.7.26up 
「今も保有中」

2017.7.25up 
「今も保有中」

2017.7.24up 
「今も保有中」

2017.7.23up 
「今も保有中」

2017.7.22up 
「今も保有中」

2017.7.21up 
「今も保有中」

2017.7.20up 
「今も保有中」

2017.7.19up 
「今も保有中」

2017.7.18up 
「今も保有中」

2017.7.17up 
「今も保有中」

2017.7.16up 
「今も保有中」

2017.7.15up 
「今も保有中」

2017.7.14up 
「今も保有中」

2017.7.13up 
「今も保有中」

2017.7.12up 
「今も保有中」

2017.7.11up 
「今も保有中」

2017.7.10up 
「今も保有中」

2017.7.9up 
「今も保有中」

2017.7.8up 
「今も保有中」

2017.7.7up 
「今も保有中」

2017.7.6up 
「今も保有中」

2017.7.5up 
「今も保有中」

2017.7.4up 
「今も保有中」

2017.7.3up 
「今も保有中」

2017.7.2up 
「今も保有中」

2017.7.1up 
「今も保有中」

2017.6.30up 
「今も保有中」

2017.6.29up 
「今も保有中」

2017.6.28up 
「今も保有中」

2017.6.27up 
「今も保有中」

2017.6.26up 
「今も保有中」

2017.6.25up 
「今も保有中」

2017.6.24up 
「今も保有中」

2017.6.23up 
「今も保有中」

2017.6.22up 
「今も保有中」

2017.6.21up 
「今も保有中」

2017.6.20up 
「今も保有中」

2017.6.19up 
「今も保有中」

2017.6.18up 
「今も保有中」

2017.6.17up 
「今も保有中」

2017.6.16up 
「今も保有中」

2017.6.15up 
「今も保有中」

2017.6.14up 
「今も保有中」

2017.6.13up 
「今も保有中」

2017.6.12up 
「今も保有中」

2017.6.11up 
「今も保有中」

2017.6.10up 
「今も保有中」

2017.6.9up 
「今も保有中」

2017.6.8up 
「今も保有中」

2017.6.7up 
「今も保有中」

2017.6.6up 
「今も保有中」

2017.6.5up 
「今も保有中」

2017.6.4up 
「今も保有中」

2017.6.3up 
「今も保有中」

2017.6.2up 
「今も保有中」

2017.6.1up 
「今も保有中」

2017.5.31up 
「今も保有中」

2017.5.30up 
「今も保有中」

2017.5.29up 
「今も保有中」


「今も保有中」
2017.5.27up 
「今も保有中」

2017.5.26up 
「今も保有中」

2017.5.25up 
「今も保有中」

2017.5.24up 
「今も保有中」

2017.5.23up 
「今も保有中」

2017.5.22up 
「今も保有中」

2017.5.21up 
「今も保有中」

2017.5.20up 
「今も保有中」

2017.5.19up 
「今も保有中」

2017.5.18up 
「今も保有中」

2017.5.17up 
「今も保有中」

2017.5.16up 
「今も保有中」

2017.5.15up 
「今も保有中」

2017.5.14up 
「今も保有中」

2017.5.13up 
「今も保有中」

2017.5.12up 
「今も保有中」

2017.5.11up 
「今も保有中」

2017.5.10up 
「今も保有中」

2017.5.9up 
「今も保有中」

2017.5.8up 
「今も保有中」

2017.5.7up 
「今も保有中」

2017.5.6up 
「今も保有中」

2017.5.5up 
「今も保有中」

2017.5.4up 
「今も保有中」

2017.5.3up 
「今も保有中」

2017.5.2up 
「今も保有中」

2017.5.1up 
「今も保有中」

2017.4.30up 
「今も保有中」

2017.4.29up 
「今も保有中」

2017.4.28up 
「今も保有中」

2017.4.27up 
「今も保有中」

2017.4.26up 
「今も保有中」

2017.4.25up 
「今も保有中」

2017.4.24up 
「今も保有中」

2017.4.23up 
「今も保有中」

2017.4.22up 
「今も保有中」

2017.4.21up 
「今も保有中」

2017.4.20up 
「今も保有中」

2017.4.19up 
「今も保有中」

2017.4.18up 
「今も保有中」

2017.4.17up 
「今も保有中」

2017.4.16up 
「今も保有中」

2017.4.15up 
「今も保有中」

2017.4.14up 
「今も保有中」

2017.4.13up 
「今も保有中」

2017.4.12up 
「今も保有中」

2017.4.11up 
「今も保有中」

2017.4.10up 
「今も保有中」

2017.4.9up 
「今も保有中」

2017.4.8up 
「今も保有中」

2017.4.7up 
「今も保有中」

2017.4.6up 
「今も保有中」

2017.4.5up 
「今も保有中」

2017.4.4up 
「今も保有中」

2017.4.3up 
「今も保有中」

2017.4.2up 
「今も保有中」

2017.4.1up 
「今も保有中」

2017.3.31up 
「今も保有中」

2017.3.30up 
「今も保有中」

2017.3.29up 
「今も保有中」

2017.3.28up 
「今も保有中」

2017.3.27up 
「今も保有中」

2017.3.26up 
「今も保有中」

2017.3.25up 
「今も保有中」

2017.3.24up 
「今も保有中」

2017.3.23up 
「今も保有中」

2017.3.22up 
「今も保有中」

2017.3.21up 
「今も保有中」

2017.3.20up 
「今も保有中」

2017.3.19up 
「今も保有中」

2017.3.18up 
「今も保有中」

2017.3.17up 
「今も保有中」

2017.3.16up 
「今も保有中」

2017.3.15up 
「今も保有中」

2017.3.14up 
「今も保有中」

2017.3.13up 
「今も保有中」

2017.3.12up 
「今も保有中」

2017.3.11up 
「今も保有中」

2017.3.10up 
「今も保有中」

2017.3.9up 
「今も保有中」

2017.3.8up 
「今も保有中」

2017.3.7up 
「今も保有中」

2017.3.6up 
「今も保有中」

2017.3.5up 
「今も保有中」

2017.3.4up 
「今も保有中」

2017.3.3up 
「今も保有中」

2017.3.2up 
「今も保有中」

2017.3.1up 
「今も保有中」

2017.2.28up 
「今も保有中」

2017.2.27up 
「今も保有中」

2017.2.26up 
「今も保有中」

2017.2.25up 
「今も保有中」

2017.2.24up 
「今も保有中」

2017.2.23up 
「今も保有中」

2017.2.22up 
「今も保有中」

2017.2.21up 
「今も保有中」

2017.2.20up 
「今も保有中」

2017.2.19up 
「今も保有中」

2017.2.18up 
「今も保有中」

2017.2.17up 
「今も保有中」

2017.2.16up 
「今も保有中」

2017.2.15up 
「今も保有中」

2017.2.14up 
「今も保有中」

2017.2.13up 
「今も保有中」

2017.2.12up 
「今も保有中」

2017.2.11up 
「今も保有中」

2017.2.10up 
「今も保有中」

2017.2.9up 
「今も保有中」

2017.2.8up 
「今も保有中」

2017.2.7up 
「今も保有中」

2017.2.6up 
「今も保有中」

2017.2.5up 
「今も保有中」

2017.2.4up 
「今も保有中」

2017.2.3up 
「今も保有中」

2017.2.2up 
「今も保有中」

2017.2.1up 
「今も保有中」

2017.1.31up 
「今も保有中」

2017.1.30up 
「今も保有中」

2017.1.29up 
「今も保有中」

2017.1.28up 
「今も保有中」

2017.1.27up 
「今も保有中」

2017.1.26up 
「今も保有中」

2017.1.25up 
「今も保有中」

2017.1.24up 
「今も保有中」

2017.1.23up 
「今も保有中」

2017.1.22up 
「今も保有中」

2017.1.21up 
「今も保有中」

2017.1.20up 
「今も保有中」

2017.1.19up 
「今も保有中」

2017.1.18up 
「今も保有中」

2017.1.17up 
「今も保有中」

2017.1.16up 
「今も保有中」

2017.1.15up 
「今も保有中」

2017.1.14up 
「今も保有中」

2017.1.13up 
「今も保有中」

2017.1.12up 
「今も保有中」

2017.1.11up 
「今も保有中」

2017.1.10up 
「今も保有中」

2017.1.9up 
「今も保有中」

2017.1.8up 
「今も保有中」

2017.1.7up 
「今も保有中」

2017.1.6up 
「今も保有中」

2017.1.5up 
「今も保有中」

2017.1.4up 
「今も保有中」

2017.1.3up 
「今も保有中」

2017.1.2up 
「今も保有中」

2017.1.1up 
「今も保有中」

2016年12月以前の記事は右下の「過去ログ」から、お探し下さい。

2006年10月16日

SEO&SEM対策その2


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。




SEO&SEM対策その2




「無料で伝えたい肉まん父さんのブログ作成術」その3



 このSEO&SEM対策はかなり分量が多くて、一太郎への打ち込みがなかなか進みません。何回かに分けたり、いったん公開した記事に後日改良案を加筆修正することが、肉まん父さんの実体験によりおうおうにして出てくると思いますが、あらかじめご了承下さい。


 それだけ大きいテーマでございます。



メニュー


0.準備するもの

1.はじめに

2.業者選び

3.タイトル選び

4.記事内容

5.SEO&SEM対策

6.ランキング考

7.アフィリエイト考

8.メルマガ考

9.寄らば大樹の陰

10.出る杭は打たれる

11.これから・・・



5.SEO&SEM対策その2



 一般に言うSEOやSEMという言葉は、



 SEOとは「ヤフーやグーグルなどの検索エンジンの上位表示のための最適化」という意味であり、

 SEMとは「ヤフーやグーグルなどの検索エンジンを使った総合的なマーケティング化」という意味のことです。

 ここまで読んでも、肉まん父さんのような初心者には「???何のこと???」という状態だろうと思いますので、もう少しわかりやすくご説明します。


 SEO→いかに多くの人に自分のブログを発見して見てもらうか。


 SEM→いかに多くの人に自分のブログにお金を出してもらうか。


 という意味です。これ以上わかりやすい表現がありましたら、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」のコメント欄にご記入下さい。



(2) 検索順位で上位表示されるためにはどうすれば良いのか。


 (a) 相互リンクをしてもらう

 (b) 中身のある記事の数を増やす

 (c) 他の人気のあるホームページやブログにコメントを残す

 (d) 他の人気のあるホームページやブログにトラックバックをうつ


 などが考えられます。



 (b) 中身のある記事の数を増やす


 これについては、先日



「1000ドルからはじめる

のんびりFX」


のブログの管理者様と



「為替で1億円をめざす」

のブログの管理者様と

に、コメントさせて頂いた内容をご紹介させて頂きます。





「間口の狭いものなら、特になにもしなくても
アクセスはある。ということが分かりました。
昨日ここで公表するまでも、あちらのブログでは
相互リンクもまだ貼ってないので
検索エンジンからの訪問者ばかりでした。」


 すばっらすぃ〜い!(「素晴らしい」の意味→肉まんは、ちゃんと言えないのか(笑))。



 実感として、わかっていただいて何よりです。

 実は肉まん父さんも、グーグルで130万件もHITする「肉まん」というキーワードで、グーグル検索の2頁目に「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」が入ってからが、本当に検索エンジンからのアクセスがぐっと増えたのです。それまでは、検索エンジンから来る人数なんて、訪問者全体の人数に比較したら、ほとんどいなかったです(まぁ、今でも少ないですが・・・)。今は、肉まん父さんは、グーグル検索では「肉まん」の中で、1頁目に入ることが目標です(あと5年以内に達成して見せますよ(笑))。


 「自分の身をもって知る」という体験が本当に大切なのです。


 肉まんは毎日、それを試行錯誤しながら、「無料で調べて無料で得する情報を提供する方針」を貫きながら、やっているのです。


 rikako358様も、これで「超人気ブログ」づくりのきっかけがつかめたことと思われます。


 超人気ブログを作るには、一時的なSEOやランキングというよりも、時間をかけてコツコツと次の2つをやることです(一時的な物は必ず、ダメになるし、だんだんと時間をかけたわりには、効果がなくなります)。


 それは、


1「しっかりとした内容の記事数を増やす(しっかりとした内容というのは、読者様に数ヶ月後にその記事を読み直していただいても、通用する内容の記事のことです)」


2「検索エンジンから読者様が来るようにする」


ということがとても大切なことです。


 わかりやすくいうと、一見客(初めて訪れて下さった読者様)がランキングを押すよりも、記事を見て納得されて、次の日以降も訪れて下さることが大切なのです。


 応援しています。


 これからもよろしくお願い致します。

               肉まん父さん




こんばんは!

 この記事へのコメントに反応しまして、りかこ358様のブログを拝見させていただきました。
りかこ358様のブログは大変素敵ですね!!
また、肉まん父さんのコメントは大変勉強になりました。
本当にしっかりとした内容の記事にしなければと考えさせられました。


 私は検索エンジンのことが全然分からないので勉強してみようと思います。
 もし何かヒント等がありましたらお時間のある時にでもご指導いただければありがたいです。


今週もありがとうございました。
それでは良い週末を!!


Posted by rintan999 at 2006年10月14日 00:01



 rintan999様、コメントありがとうございます。

 もともと相互リンクやランキングなどから訪問される読者様は、FXに興味がある方がほとんどです。


 つまり、そういう読者様だけでは、多くの方に見て頂くというのにも限界がございます。


 それに比べて「ヤフー」や「グーグル」に代表される検索エンジンで「調べて」こられる方は、初めてそのHPやブログを訪れる方も多くおられます。


 なぜならば、一度や数回見て、また見たい、と気に入るようならば、ブックマーク(お気に入り)にしてしまうから、同じ人がいちいち時間のかかる検索エンジンから来るというパターンは時間の経過と共に少なくなるからです。


 また「ヤフー」や「グーグル」などでの検索対象の「キーワード」で1頁目に表示されるようになると、かなり訪問される確率が高くなります。また、商品を取り扱う業者などでは、競争率も高くなりますので、場合によっては死活問題くらいのレベルとなります。


 それは、検索エンジンで調べる方は、もともと、そのキーワードに関する「情報」を欲しています。相互リンクやランキングなどから来られる方よりも、はるかに、その情報を欲しています。中には、「緊急」で必要な方もおられますし、「緊急、早急」にその情報をほしい方は、検索エンジンに同時に3つも4つも単語(キーワード)を表示させて検索します。


 例として「肉まん」と表示するよりも、緊急的に必要な方は
「肉まん 神戸 安い おいしい 評判」などと入れて検索します(ここまでいれる人はかなり検索エンジンなれしてい方です)。

 

 ですので、検索エンジンの1頁目などに、「おっ」と思うようなタイトルや見出しなどがあれば、ついクリックして、そのHPやブログに訪問していただけることになります。


 では、検索エンジンで上位表示されるためには、どうすればいいのでしょうか。


 まずは、そのキーワード、またはキーワードに関連する語句(単語)が、そのHPやブログにどれだけ多く、自然にちりばめられているかです。


 例としてFX関係のブログならば、「FX」という単語を意味もなく、10000個や20000個ならべても、検索エンジン対策には、なりません。


 一時的に、検索ページ内での順位があがっても、後日「不正」とみなされて、検索順がぐっと落ちることになります(「はじかれる」と言います)。


 具体的な例で言うと、この「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」に関しては、


「肉まん」「肉まん父さん」というキーワードで上位表示されていくようになります。


 それは、毎日自然に数が蓄積されていくからです。


 別に、「肉まん」や「肉まん父さん」という単語を変に強調していく記事内容でないことは、rintan999様には、ご理解頂けることと思っております。


 だから、「FX」というキーワードで検索エンジンの上位表示を願うならば、「FX」という言葉が入る意味のある文章をコツコツとつくっていくことです。


  ただ、これが難しいのです。


 へんにキーワードばかりを「意識」して記事を作るようになると、管理者自身、ぎくしゃくしてくるし、はっきり言って読者様も見抜いて、離れています。


 あるいは、読者様が増えません。


 ここ数ヶ月以内で多くのHPやブログが立ち上げられましたが、挫折した多くの理由が「読者様が増えない」「見てくれる人がいないから売り上げが伸びない」というようなものです。


 これについては、コツコツと誠実なコンテンツ(記事や情報などの内容のこと)を蓄積して行かなくてはならないと思っています。


 本当に検索エンジンから毎日多くの読者様が訪れるようになるには 肉まん父さんの感覚では、最低数百頁の内容は必要だと思っています。


 それくらいでないと、何日か見たら、すぐに飽きられてしまいます。


 逆に意味のある記事内容が数百頁以上だと、人間は「忘却の動物」ですから、「あっ、以前見たあの記事内容なんだっけぇ〜」というように、何週間か後には、リピート(再訪問)してくれます。


 そういう方の数を増やすことです。


 お互いにHPやブログを持っている方以外でコメント書き込むような方は、実際には100人に一人もいません(ですので、アクセス解析をしてみないと本当に訪問者がいるのか、また新たな訪問者なのかはわかりません)。


 しかし、訪問される方の数は、「信頼できる」HPやブログと判断して頂ければ、確実に増えていきます。


 ただし、よほど「即効性」のあるお金儲けの内容やマスコミに大々的に取り上げられる、など以外では、1ヶ月や2ヶ月で読者様が爆発的に増えることはありえません。


 これも人によって違いますが、短くて数ヶ月、長ければ数年かかるだろうと思っています。


 肉まん父さん自身は、今の肉まん父さんのスタンス(考え方)で、5年続ければ、必ず大成功すると信じてやっていこうと思っています(普通は、結果が出ないのに、5年間も我慢できる人は少ないから、そこまで続けていればライバルは自然に減ってきます)。


 そうそう、言い忘れていました。


 検索エンジンは、同じレベルの内容ならば、より古い方(長く存在する方)を上位表示するようですので、長く続けることはすごく意味があります。


 そして、検索エンジンでの上位表示と、よく目標とされる「ページランク」とはまた、違ったものですので、混同はされないように・・・。


 rintan999様の書き込みはいつもうれしく思っております。


 これからもよろしくお願い致します。

          肉まん父さん




 以上、長々と読んで頂きましたが(肉まんのコメントは、このように長いものが多いのです(笑))、



 結論として、SEO&SEM対策として効果のある、中身のある記事とは、自分が上位表示させたい言葉(キーワード)を使って自然に記事をつくることです。

 そして、へんにそのキーワードを読者様に意識させないことです。


 本当にわかりやすい例でご紹介致します。


 肉まん父さんの本当に強調したいキーワードは、「肉まん」または、「肉まん父さん」というキーワードです。



 それをブログを立ち上げる数ヶ月前から、いろいろと構想を練っていました。


 何回か、当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」をご覧になっている読者様で、「肉まんは・・・、」とか「肉まん父さんは・・・・」という文に違和感を持つ方はおられますでしょうか。


 実は、そういう違和感のない記事内容にするように、コツコツとブログを立ち上げる前から、構想を練っていたのです。


 そして、家族の「あんまん母さん」「くりぃむ&ホイップ姉妹」「シューマイ赤ちゃん」もある程度の時期が来てから登場させました。


 今後もそういう家族が増えるかも知れません。


 読者様も新たにFXブログを立ち上げるならば、「為替親父」「FXじいちゃん」「外為ママ」や前回までにご紹介した「FX大魔王」や「為替少年」なども、使えると思っております。


 今現在の「肉まん父さん」という主語のように、キーワード(本当に強調したい言葉)をキーワードだと、読者様に意識させない、さとられないような自然な記事をつくることが大事なのです(今回の記事内容でばれてしまいましたが(笑))。


 肉まん、お前はとうとう自分の秘密も暴露したなぁ(陰の声(笑))。


 こういう「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」に出てくるアイデアはどんどん引用していただいて結構ですよ。


 著作権なんちゃらというわけのわからんことも、将来的に言う気はありませんので(笑)。


それだけ「肉まん父さん」というネーミングに自信をもっているのです。


逆に「肉まん父さん」という名前で、もっと人気のあるブログを作られた場合だけ、ショックはおきますが、こんなへんな名前を、何ヶ月も収入のない状態で我慢してつかう人はいないでしょう。

 しかし、「肉まん父さん」というネーミングは、実は今年の初めの頃から「肉まん父さん」というネーミングを使おう、という固い決心はしていたのです。


 それは、過去に



「★☆★脱サラ女Sarahの

FX日記★☆★

what a wonderful

FX life」



の管理者様からのご相談への回答に書き込みさせて頂いています(この方も、肉まんと同様にFXやブログで長く続けようとされているかたで、FXに関しては、肉まん父さんよりも、かなりうまいトレードをされています)。



 焦点がぼけましたので、もう一度結論を述べさせて頂きます。


 検索エンジンで、


上位表示される


ためには、


上位表示されたい


キーワード


(例えば「肉まん」や


「肉まん父さん」など)が、


自然に入る文章が


多い記事を


500ページ以上


作れば完璧です。




ただ、FXFXFXFXFXFXと並べても意味はありません。



いずれ、はじかれるだけです。



 今回は、「5」の(2)(b)までだけの説明ですが、このSEO&SEM対策は超巨編ですので、別に出し惜しみをしているのではなく、書くことが多すぎるのでございます。


 続きは、今から一太郎に打ち込みますので、いましばらくお待ち下さいませ。



  これからもよろしくお願い致します。


肉まん父さん




今の肉まん父さんポジション


GBP/JPY一万通貨(買い223.00円→リミット224.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.27円→リミット222.77円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い222.00円→リミット223.00円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い221.97円→リミット222.47円、ストップ設定無し)

GBP/JPY一万通貨(買い221.72円→リミット222.22円、ストップ設定無し)



  その他の指し値や取引結果は
「FXの指し値、取引結果全て公開」
にログインをお願い致します。
FX戦略をたてる上での参考になる「ランキング」はここからログインしてお確かめ下さい。



 また、今回の内容に関するご意見、ご質問その他がありましたら、何でもコメント欄にお願い致します。


 読者様からのコメントは、肉まん父さんは大好きです。大歓迎しております。

 これからもよろしくお願い致します。

 当ブログを訪れて下さっている全ての方がプラスになる事を肉まん父さんは願っております。



posted by 肉まん父さん at 17:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | 無料ブログ作成術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

またまた紹介していただき本当にありがとうございます。
そんな事も知らずに私はクダラナイ記事を更新していました。
クダラナイとは言っても自分なりには真剣です。
ただ肉まん父さんの所から飛んで来た方は期待ハズレのビックリ???かもしれませんね(汗


ここ最近の肉まん父さんの記事は特に目を見張るものがあります。
あれだけの記事は普通の方では絶対書けません。
私などは読むのですら追いつかない感じですから(笑
本当に凄いです!!

今朝の『相互リンクをしてもらう』のお怒りの記事にはヒヤッとして、私が肉まん父さんに相互リンク依頼した時のコメントを探しにいってしまいました。
問題がなかったようで安心しましたが(汗

でもお怒りの気持ちは分かります。
当ブログでも相互リンク依頼を受けてすぐに更新しなくなってしまった方がいます。
ただ、その方が事故とか病気とかで更新できないのかな〜とか思ったりもしますが・・・ 99%違うでしょうね。

私はそんなに回りきれないので積極的に相互リンクのお願いはしてません。
ほんと安易に相互リンクを依頼するものではないとつくづく思いました。

あれだけの記事を書くのは相当なパワーが必要だと思いますのでお体には気をつけてくださいね。

それでは今週も宜しくお願い致します。




Posted by rintan999 at 2006年10月16日 20:54
こんばんは。読みたかったんですけど、これからNY時間が始まるのであとで読みます★ご紹介ありがとうございます!
Posted by sarah at 2006年10月16日 21:25
 rintan999様、コメントありがとうございます。


 rintan999様のように、コメントなどで、素直に記事内容に反応して下さる読者様がおられるので、「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」は続けることが出来るのでございます。


 肉まん父さんをはじめとして、ブログについても、初心者の方は、「かっこつけた」「かっこいい」記事などを書く必要は、ございませんし、書けるはずもございません。

 rintan999様の「うれしいことがあったから119.39での買いポジション」というのも本音の記事でございます。

 お互いに本音をつづって、FXともうまくつきあえたら良いですね。

 これからもよろしくお願い致します。

          肉まん父さん





 sarah様、コメントありがとうございます。


 sarah 様のFXの取引方法は1つの節目を迎えていると肉まん父さんは、思っております。


 今、sarah 様が試そうとしている南緒様の手法。


 今までのsarah 様の手法。


 先日肉まんがコメント返信で紹介させて頂いたsarah 様の得意通貨に絞るという考え方のどれでsarah 様のスタイルを確立されるのかな?と、興味津々でございます。


 sarah 様のFXでのトレードスタイルは肉まんも、色々と参考にさせて頂いております。

 これからもよろしくお願い致します。

          肉まん父さん
Posted by 肉まん父さん at 2006年10月17日 08:01
検索エンジンにいちどはじかれると
復活できないのはほんとうでしょうか。
そういう場合、企業のHPなどはどうするのでしょうか。
じつは趣味のURLがはじかれてしまって。
ワードを重ね過ぎと判断されたようですが、
意図的ではありませんでした。
Posted by Manatee at 2007年03月29日 20:15
 Manatee様、コメントありがとうございます。

 肉まんサイトも順位ががくんと落ちたことがありますが、めげずに記事の更新をつづけていると順位が復活致しまた。

 誠実な記事を続けていくことが肝要かと思っております。

 素晴らしいご質問をありがとうございました。

 これからもよろしくお願い致します。

          肉まん父さん
Posted by 肉まん父さん at 2007年03月29日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
あいうえお順メニュー お好きなタイトルをご覧下さい。
「あ〜はじまるタイトル」
「ア〜はじまるタイトル」
「い〜はじまるタイトル」
「イ〜はじまるタイトル」
「う(ウ)〜はじまるタイトル」
「え〜はじまるタイトル」
「お〜はじまるタイトル」
「か〜はじまるタイトル」
「カ〜はじまるタイトル」
「き〜はじまるタイトル」
「キ〜はじまるタイトル」
「く〜はじまるタイトル」
「ク〜はじまるタイトル」
「け〜はじまるタイトル」
「こ〜はじまるタイトル」
「コ〜はじまるタイトル」
「さ〜はじまるタイトル」
「サ〜はじまるタイトル」
「し〜はじまるタイトル」
「す〜はじまるタイトル」
「ス〜はじまるタイトル」
「せ(セ)〜はじまるタイトル」
「そ〜はじまるタイトル」
「た〜はじまるタイトル」
「タ〜はじまるタイトル」
「ち〜はじまるタイトル」
「つ〜はじまるタイトル」
「て〜はじまるタイトル」
「テ〜はじまるタイトル」
「と〜はじまるタイトル」
「ト〜はじまるタイトル」
「な〜はじまるタイトル」
「ナ〜はじまるタイトル」
「に〜はじまるタイトル」
「ニ〜はじまるタイトル」
「ね〜はじまるタイトル」
「ネ〜はじまるタイトル」
「の〜はじまるタイトル」
「は〜はじまるタイトル」
「ハ〜はじまるタイトル」
「ひ〜はじまるタイトル」
「ふ〜はじまるタイトル」
「フ〜はじまるタイトル」
「ほ〜はじまるタイトル」
「ホ〜はじまるタイトル」
「ま〜はじまるタイトル」
「マ〜はじまるタイトル」
「み〜はじまるタイトル」
「む〜はじまるタイトル」
「め〜はじまるタイトル」
「メ〜はじまるタイトル」
「も〜はじまるタイトル」
「や〜はじまるタイトル」
「ゆ〜はじまるタイトル」
「よ〜はじまるタイトル」
「ら〜はじまるタイトル」
「り〜はじまるタイトル」
「ろ〜はじまるタイトル」
「わ〜はじまるタイトル」