「百人一首の肉まん父さん百人一首」はYahooディレクトリに、登録されました
「肉まん父さんフラッシュ」
を新設
最近の記事クリックするとその記事に移動できます。
最近の記事

2017.4.14up 
「今も保有中」

2017.4.13up 
「今も保有中」

2017.4.12up 
「今も保有中」

2017.4.11up 
「今も保有中」

2017.4.10up 
「今も保有中」

2017.4.9up 
「今も保有中」

2017.4.8up 
「今も保有中」

2017.4.7up 
「今も保有中」

2016.4.6up 
「今も保有中」

2016.4.5up 
「今も保有中」

2016.4.4up 
「今も保有中」

2016.4.3up 
「今も保有中」

2017.4.2up 
「今も保有中」

2017.4.1up 
「今も保有中」

2017.3.31up 
「今も保有中」

2017.3.30up 
「今も保有中」

2017.3.29up 
「今も保有中」

2017.3.28up 
「今も保有中」

2017.3.27up 
「今も保有中」

2017.3.26up 
「今も保有中」

2017.3.25up 
「今も保有中」

2017.3.24up 
「今も保有中」

2016.3.23up 
「今も保有中」

2016.3.22up 
「今も保有中」

2016.3.21up 
「今も保有中」

2016.3.20up 
「今も保有中」

2017.3.19up 
「今も保有中」

2017.3.18up 
「今も保有中」

2017.3.17up 
「今も保有中」

2017.3.16up 
「今も保有中」

2017.3.15up 
「今も保有中」

2017.3.14up 
「今も保有中」

2017.3.13up 
「今も保有中」

2017.3.12up 
「今も保有中」

2017.3.11up 
「今も保有中」

2017.3.10up 
「今も保有中」

2016.3.9up 
「今も保有中」

2016.3.8up 
「今も保有中」

2016.3.7up 
「今も保有中」

2016.3.6up 
「今も保有中」

2017.3.5up 
「今も保有中」

2017.3.4up 
「今も保有中」

2017.3.3up 
「今も保有中」

2017.3.2up 
「今も保有中」

2017.3.1up 
「今も保有中」

2017.2.28up 
「今も保有中」

2017.2.27up 
「今も保有中」

2017.2.26up 
「今も保有中」

2016.2.25up 
「今も保有中」

2016.2.24up 
「今も保有中」

2016.2.23up 
「今も保有中」

2016.2.22up 
「今も保有中」

2016.2.21up 
「今も保有中」

2017.2.20up 
「今も保有中」

2017.2.19up 
「今も保有中」

2017.2.18up 
「今も保有中」

2017.2.17up 
「今も保有中」

2017.2.16up 
「今も保有中」

2017.2.15up 
「今も保有中」

2017.2.14up 
「今も保有中」

2017.2.13up 
「今も保有中」

2017.2.12up 
「今も保有中」

2016.2.11up 
「今も保有中」

2016.2.10up 
「今も保有中」

2016.2.9up 
「今も保有中」

2016.2.8up 
「今も保有中」

2016.2.7up 
「今も保有中」

2017.2.6up 
「今も保有中」

2017.2.5up 
「今も保有中」

2017.2.4up 
「今も保有中」

2017.2.3up 
「今も保有中」

2017.2.2up 
「今も保有中」

2017.2.1up 
「今も保有中」

2017.1.31up 
「今も保有中」

2017.1.30up 
「今も保有中」

2016.1.29up 
「今も保有中」

2016.1.28up 
「今も保有中」

2016.1.27up 
「今も保有中」

2016.1.26up 
「今も保有中」

2016.1.25up 
「今も保有中」

2016.1.24up 
「今も保有中」

2017.1.23up 
「今も保有中」

2017.1.22up 
「今も保有中」

2017.1.21up 
「今も保有中」

2017.1.20up 
「今も保有中」

2017.1.19up 
「今も保有中」

2017.1.18up 
「今も保有中」

2017.1.17up 
「今も保有中」

2017.1.16up 
「今も保有中」

2017.1.15up 
「今も保有中」

2016.1.14up 
「今も保有中」

2016.1.13up 
「今も保有中」

2016.1.12up 
「今も保有中」

2016.1.11up 
「今も保有中」

2016.1.10up 
「今も保有中」

2016.1.9up 
「今も保有中」

2017.1.8up 
「今も保有中」

2017.1.7up 
「今も保有中」

2017.1.6up 
「今も保有中」

2017.1.5up 
「今も保有中」

2017.1.4up 
「今も保有中」

2017.1.3up 
「今も保有中」

2017.1.2up 
「今も保有中」

2017.1.1up 
「今も保有中」

2016.12.31up 
「今も保有中」

2016.12.30up 
「今も保有中」

2016.12.29up 
「今も保有中」

2016.12.28up 
「今も保有中」

2016.12.27up 
「今も保有中」

2016.12.26up 
「今も保有中」

2016.12.25up 
「今も保有中」

2016.12.24up 
「今も保有中」

2016.12.23up 
「今も保有中」

2016.12.22up 
「今も保有中」

2016.12.21up 
「今も保有中」

2016.12.20up 
「今も保有中」

2016.12.19up 
「今も保有中」

2016.12.18up 
「今も保有中」

2016.12.17up 
「今も保有中」

2016.12.16up 
「今も保有中」

2016.12.15up 
「今も保有中」

2016.12.14up 
「今も保有中」

2016.12.13up 
「今も保有中」

2016.12.12up 
「今も保有中」

2016.12.11up 
「今も保有中」

2016.12.10up 
「今も保有中」

2016.12.9up 
「今も保有中」

2016.12.8up 
「今も保有中」

2016.12.7up 
「今も保有中」

2016.12.6up 
「今も保有中」

2016.12.5up 
「今も保有中」

2016.12.4up 
「今も保有中」

2016.12.3up 
「今も保有中」

2016.12.2up 
「今も保有中」

2016.12.1up 
「今も保有中」

2016.11.30up 
「今も保有中」

2016.11.29up 
「今も保有中」

2016.11.28up 
「今も保有中」

2016.11.27up 
「今も保有中」

2016.11.26up 
「今も保有中」

2016.11.25up 
「今も保有中」

2016.11.24up 
「今も保有中」

2016.11.23up 
「今も保有中」

2016.11.22up 
「今も保有中」

2016.11.21up 
「今も保有中」

2016.11.20up 
「今も保有中」

2016.11.19up 
「今も保有中」

2016.11.18up 
「今も保有中」

2016.11.17up 
「今も保有中」

2016.11.16up 
「今も保有中」

2016.11.15up 
「今も保有中」

2016.11.14up 
「今も保有中」

2016.11.13up 
「今も保有中」

2016.11.12up 
「今も保有中」

2016.11.11up 
「今も保有中」

2016.11.10up 
「今も保有中」

2016.11.9up 
「今も保有中」

2016.11.8up 
「今も保有中」

2016.11.7up 
「今も保有中」

2016.11.6up 
「今も保有中」

2016.11.5up 
「今も保有中」

2016.11.4up 
「今も保有中」

2016.11.3up 
「今も保有中」

2016.11.2up 
「今も保有中」

2016.11.1up 
「今も保有中」

2016.10.31up 
「今も保有中」

2016.10.30up 
「今も保有中」

2016.10.29up 
「今も保有中」

2016.10.28up 
「今も保有中」

2016.10.27up 
「今も保有中」

2016.10.26up 
「今も保有中」

2016.10.25up 
「今も保有中」

2016.10.24up 
「今も保有中」

2016.10.23up 
「今も保有中」

2016.10.22up 
「今も保有中」

2016.10.21up 
「今も保有中」

2016.10.20up 
「今も保有中」

2016.10.19up 
「今も保有中」

2016.10.18up 
「今も保有中」

2016.10.17up 
「今も保有中」

2016.10.16up 
「今も保有中」

2016.10.15up 
「今も保有中」

2016.10.14up 
「今も保有中」

2016.10.13up 
「今も保有中」

2016.10.12up 
「今も保有中」

2016.10.11up 
「今も保有中」

2016.10.10up 
「今も保有中」

2016.10.9up 
「今も保有中」

2016.10.8up 
「今も保有中」

2016.10.7up 
「今も保有中」

2016.10.6up 
「今も保有中」

2016.10.5up 
「今も保有中」

2016.10.4up 
「今も保有中」

2016.10.3up 
「今も保有中」

2016.10.2up 
「今も保有中」

2016.10.1up 
「今も保有中」

2016.9.30up 
「今も保有中」

2016.9.29up 
「今も保有中」

2016.9.28up 
「今も保有中」

2016.9.27up 
「今も保有中」

2016.9.26up 
「今も保有中」

2016.9.25up 
「今も保有中」

2016.9.24up 
「今も保有中」

2016.9.23up 
「今も保有中」

2016.9.22up 
「今も保有中」

2016.9.21up 
「今も保有中」

2016.9.20up 
「今も保有中」

2016.9.19up 
「今も保有中」

2016.9.18up 
「今も保有中」

2016.9.17up 
「今も保有中」

2016.9.16up 
「今も保有中」

2016.9.15up 
「今も保有中」

2016.9.14up 
「今も保有中」

2016.9.13up 
「今も保有中」

2016.9.12up 
「今も保有中」

2016.9.11up 
「今も保有中」

2016.9.10up 
「今も保有中」

2016.9.9up 
「今も保有中」

2016.9.8up 
「今も保有中」

2016.9.7up 
「今も保有中」

2016.9.6up 
「今も保有中」

2016.9.5up 
「今も保有中」

2016.9.4up 
「今も保有中」

2016.9.3up 
「今も保有中」

2016.9.2up 
「今も保有中」

2016.9.1up 
「今も保有中」

2016.8.31up 
「今も保有中」

2016.8.30up 
「今も保有中」

2016.8.29up 
「今も保有中」

2016.8.28up 
「今も保有中」

2016.8.27up 
「今も保有中」

2016.8.26up 
「今も保有中」

2016.8.25up 
「今も保有中」

2016.8.24up 
「今も保有中」

2016.8.23up 
「今も保有中」

2016.8.22up 
「今も保有中」

2016.8.21up 
「今も保有中」

2016.8.20up 
「今も保有中」

2016.8.19up 
「今も保有中」

2016.8.18up 
「今も保有中」

2016.8.17up 
「今も保有中」

2016.8.16up 
「今も保有中」

2016.8.15up 
「今も保有中」

2016.8.14up 
「今も保有中」

2016.8.13up 
「今も保有中」

2016.8.12up 
「今も保有中」

2016.8.11up 
「今も保有中」

2016.8.10up 
「今も保有中」

2016.8.9up 
「今も保有中」

2016.8.8up 
「今も保有中」

2016.8.7up 
「今も保有中」

2016.8.6up 
「今も保有中」

2016.8.5up 
「今も保有中」

2016.8.4up 
「今も保有中」

2016.8.3up 
「今も保有中」

2016.8.2up 
「今も保有中」

2016.8.1up 
「今も保有中」

2016.7.31up 
「今も保有中」

2016.7.30up 
「今も保有中」

2016.7.29up 
「今も保有中」

2016.7.28up 
「今も保有中」

2016.7.27up 
「今も保有中」

2016.7.26up 
「今も保有中」

2016.7.25up 
「今も保有中」

2016.7.24up 
「今も保有中」

2016.7.23up 
「今も保有中」

2016.7.22up 
「今も保有中」

2016.7.21up 
「今も保有中」

2016.7.20up 
「今も保有中」

2016.7.19up 
「今も保有中」

2016.7.18up 
「今も保有中」

2016.7.17up 
「今も保有中」

2016.7.16up 
「今も保有中」

2016.7.15up 
「今も保有中」

2016.7.14up 
「今も保有中」

2016.7.13up 
「今も保有中」

2016.7.12up 
「今も保有中」

2016.7.11up 
「今も保有中」

2016.7.10up 
「今も保有中」

2016.7.9up 
「今も保有中」

2016.7.8up 
「今も保有中」

2016.7.7up 
「今も保有中」

2016.7.6up 
「今も保有中」

2016.7.5up 
「今も保有中」

2016.7.4up 
「今も保有中」

2016.7.3up 
「今も保有中」

2016.7.2up 
「今も保有中」

2016.7.1up 
「今も保有中」

2016.6.30up 
「今も保有中」

2016.6.29up 
「今も保有中」

2016.6.28up 
「今も保有中」

2016.6.27up 
「今も保有中」

2016.6.26up 
「今も保有中」

2016.6.25up 
「今も保有中」

2016.6.24up 
「今も保有中」

2016.6.23up 
「今も保有中」

2016.6.22up 
「今も保有中」

2016.6.21up 
「今も保有中」

2016.6.20up 
「今も保有中」

2016.6.19up 
「今も保有中」

2016.6.18up 
「今も保有中」

2016.6.17up 
「今も保有中」

2016.6.16up 
「今も保有中」

2016.6.15up 
「今も保有中」

2016.6.14up 
「今も保有中」

2016.6.13up 
「今も保有中」

2016.6.12up 
「今も保有中」

2016.6.11up 
「今も保有中」

2016.6.10up 
「今も保有中」

2016.6.9up 
「今も保有中」

2016.6.8up 
「今も保有中」

2016.6.7up 
「今も保有中」

2016.6.6up 
「今も保有中」

2016.6.5up 
「今も保有中」

2016.6.4up 
「今も保有中」

2016.6.3up 
「今も保有中」

2016.6.2up 
「今も保有中」

2016.6.1up 
「今も保有中」

2016.5.31up 
「今も保有中」

2016.5.30up 
「今も保有中」

2016.5.29up 
「今も保有中」

2016.5.28up 
「今も保有中」

2016.5.27up 
「今も保有中」

2016.5.26up 
「今も保有中」

2016.5.25up 
「今も保有中」

2016.5.24up 
「今も保有中」

2016.5.23up 
「今も保有中」

2016.5.22up 
「今も保有中」

2016.5.21up 
「今も保有中」

2016.5.20up 
「今も保有中」

2016.5.19up 
「今も保有中」

2016.5.18up 
「今も保有中」

2016.5.17up 
「今も保有中」

2016.5.16up 
「今も保有中」

2016.5.15up 
「今も保有中」

2016.5.14up 
「今も保有中」

2016.5.13up 
「今も保有中」

2016.5.12up 
「今も保有中」

2016.5.11up 
「今も保有中」

2016.5.10up 
「今も保有中」

2016.5.9up 
「今も保有中」

2016.5.8up 
「今も保有中」

2016.5.7up 
「今も保有中」

2016.5.6up 
「今も保有中」

2016.5.5up 
「今も保有中」

2016.5.4up 
「今も保有中」

2016.5.3up 
「今も保有中」

2016.5.2up 
「今も保有中」

2016.5.1up 
「今も保有中」

2016.4.30up 
「今も保有中」

2016.4.29up 
「今も保有中」

2016.4.28up 
「今も保有中」

2016.4.27up 
「今も保有中」

2016.4.26up 
「今も保有中」

2016.4.25up 
「今も保有中」

2016.4.24up 
「今も保有中」

2016.4.23up 
「今も保有中」

2016.4.22up 
「今も保有中」

2016.4.21up 
「今も保有中」

2016.4.20up 
「今も保有中」

2016.4.19up 
「今も保有中」

2016.4.18up 
「今も保有中」

2016.4.17up 
「今も保有中」

2016.4.16up 
「今も保有中」

2016.4.15up 
「今も保有中」

2016.4.14up 
「今も保有中」

2016.4.13up 
「今も保有中」

2016.4.12up 
「今も保有中」

2016.4.11up 
「今も保有中」

2016.4.10up 
「今も保有中」

2016.4.9up 
「今も保有中」

2016.4.8up 
「今も保有中」

2016.4.7up 
「今も保有中」

2016.4.6up 
「今も保有中」

2016.4.5up 
「今も保有中」

2016.4.4up 
「今も保有中」

2016.4.3up 
「今も保有中」

2016.4.2up 
「今も保有中」

2016.4.1up 
「今も保有中」

2016.3.31up 
「今も保有中」

2016.3.30up 
「今も保有中」

2016.3.29up 
「今も保有中」

2016.3.28up 
「今も保有中」

2016.3.27up 
「今も保有中」

2016.3.26up 
「今も保有中」

2016.3.25up 
「今も保有中」

2016.3.24up 
「今も保有中」

2016.3.23up 
「今も保有中」

2016.3.22up 
「今も保有中」

2016.3.21up 
「今も保有中」

2016.3.20up 
「今も保有中」

2016.3.19up 
「今も保有中」

2016.3.18up 
「今も保有中」

2016.3.17up 
「今も保有中」

2016.3.16up 
「今も保有中」

2016.3.15up 
「今も保有中」

2016.3.14up 
「今も保有中」

2016.3.13up 
「今も保有中」

2016.3.12up 
「今も保有中」

2016.3.11up 
「今も保有中」

2016.3.10up 
「今も保有中」

2016.3.9up 
「今も保有中」

2016.3.8up
「今も保有中」

2016.3.7up 
「今も保有中」

2016.3.6up 
「今も保有中」

2016.3.5up 
「今も保有中」

2016.3.4up 
「今も保有中」

2016.3.3up 
「今も保有中」

2016.3.2up 
「今も保有中」

2016.3.1up 
「今も保有中」

2016.2.29up 
「今も保有中」

2016.2.28up 
「今も保有中」

2016.2.27up 
「今も保有中」

2016.2.26up 
「今も保有中」

2016.2.25up 
「今も保有中」

2016.2.24up 
「今も保有中」

2016.2.23up 
「今も保有中」

2016.2.22up 
「今も保有中」

2016.2.21up 
「今も保有中」

2016.2.20up 
「今も保有中」

2016.2.19up 
「今も保有中」

2016.2.18up 
「今も保有中」

2016.2.17up 
「今も保有中」

2016.2.16up 
「今も保有中」

2016.2.15up 
「今も保有中」

2016.2.14up 
「今も保有中」

2016.2.13up 
「今も保有中」

2016.2.12up 
「今も保有中」

2016.2.11up 
「今も保有中」

2016.2.10up 
「今も保有中」

2016.2.9up 
「今も保有中」

2016.2.8up 
「今も保有中」

2016.2.7up 
「今も保有中」

2016.2.6up 
「今も保有中」

2016.2.5up 
「今も保有中」

2016.2.4up 
「今も保有中」

2016.2.3up 
「今も保有中」

2016.2.2up 
「今も保有中」

2016.2.1up 
「今も保有中」

2016.1.31up 
「今も保有中」

2016.1.30up 
「今も保有中」

2016.1.29up 
「今も保有中」

2016.1.28up 
「今も保有中」

2016.1.27up 
「今も保有中」

2016.1.26up 
「今も保有中」

2016.1.25up 
「今も保有中」

2016.1.24up 
「今も保有中」

2016.1.23up 
「今も保有中」

2016.1.22up 
「今も保有中」

2016.1.21up 
「今も保有中」

2016.1.20up 
「今も保有中」

2016.1.19up 
「今も保有中」

2016.1.18up 
「今も保有中」

2016.1.17up 
「今も保有中」

2016.1.16up 
「今も保有中」

2016.1.15up 
「今も保有中」

2016.1.14up 
「今も保有中」

2016.1.13up 
「今も保有中」

2016.1.12up 
「今も保有中」

2016.1.11up 
「今も保有中」

2016.1.10up 
「今も保有中」

2016.1.9up 
「今も保有中」

2016.1.8up 
「今も保有中」

2016.1.7up 
「今も保有中」

2016.1.6up 
「今も保有中」

2016.1.5up 
「今も保有中」

2016.1.5up 
「今も保有中」

2016.1.4up 
「今も保有中」

2016.1.3up 
「今も保有中」

2016.1.2up 
「今も保有中」

2016.1.1up 
「今も保有中」

2015年12月以前の記事は右下の「過去ログ」から、お探し下さい。

2011年07月31日

指一本も差させない


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

指一本も差させない


指一本も差させない(ゆびいっぽんもささせない)


「他人に少しの非難・干渉もさせない。」という意味で使われることが多いようです。


「この仕事には指一本も差させない。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「指一本も差させない」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

安物買いの銭失い


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

安物買いの銭失い


安物買いの銭失い(やすものかいのぜにうしない)


「安いものを買って得したように思えても、品が悪く何度も買いかえることになり、結局損をしてしまうこと。」という意味で使われることが多いようです。


「ずいぶん安いテレビを買ったが、安物買いの銭失いにならないか心配だ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「安物買いの銭失い」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

諸手を挙げる


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

諸手を挙げる


諸手を挙げる(もろてをあげる)


「無条件に、また積極的に歓迎する。」という意味で使われることが多いようです。


「諸手を挙げて賛成する。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「諸手を挙げる」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

目が利く


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

目が利く


目が利く(めがきく)


「見分ける力があること。」という意味で使われることが多いようです。


「彼は古美術に目が利く。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「目が利く」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:目が利く
posted by 肉まん父さん at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

虫が知らせる


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

虫が知らせる


虫が知らせる(むしがしらせる)


「なんとなく心に感じること、予感すること。」という意味で使われることが多いようです。


「虫が知らせたのか、途中で引き返したため事故にまきこまれずに済んだ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「虫が知らせる」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

水清ければ魚棲まず


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

水清ければ魚棲まず


水清ければ魚棲まず(みずきよければうおすまず)


「あまりに清廉すぎる人は、かえって人に親しまれず孤立してしまうことのたとえ。」という意味で使われることが多いようです。


「水清ければ魚棲まずというもので、彼は高潔な人であるにも関わらず友人がなかなかできないようだ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「水清ければ魚棲まず」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

馬子にも衣装


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

馬子にも衣装


馬子にも衣装(まごにもいしょう)


「どんな人間でも外面を飾れば立派に見えるということ。また、ふだん着飾らない人が盛装したときの見違えるさまを形容するのに使う。昔は身分や職業によって相応の衣服が厳しく定められていた。「馬子(まご)」は駄馬に人や荷物を乗せて運ぶことを仕事とする人。その身分は低く身なりも貧しいが、羽織(はおり)袴(はかま)をつければ見違える。「公家(くげ)にも襤褸(つづれ)」に続けて言うこともある。」という意味で使われることが多いようです。


「思わず馬子にも衣装だとつぶやいたら、ひどく怒られた。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「馬子にも衣装」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

臍を噛む


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

臍を噛む


臍を噛む(ほぞをかむ)


「どうにもならないことを悔やむ。後悔する。」という意味で使われることが多いようです。


「警告を無視すると後で臍を噛むことになるよ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「臍を噛む」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:臍を噛む
posted by 肉まん父さん at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

蛇に睨まれた蛙


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

蛇に睨まれた蛙


蛇に睨まれた蛙(へびににらまれたかえる)


「恐ろしさに身がすくんで動けないさま。また、大敵にねらわれて、抵抗できないこと。」という意味で使われることが多いようです。


「チャンビオンに挑戦した新人は蛇に睨まれた蛙のようにまったく手が出せなかった。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「蛇に睨まれた蛙」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

風馬牛


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

風馬牛


風馬牛(ふうばぎゅう)


「[名](スル)《「春秋左伝」僖公四年の「風馬牛相(あい)及ばず」から。「風」は発情して雌雄が相手を求める意》
1 馬や牛の雌雄が、互いに慕い合っても会うことができないほど遠く隔たっていること。
2 互いに無関係であること。また、そういう態度をとること。」という意味で使われることが多いようです。


「彼は政治には風馬牛だ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「風馬牛」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:風馬牛
posted by 肉まん父さん at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

飛鳥尽きて良弓蔵る


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

飛鳥尽きて良弓蔵る


飛鳥尽きて良弓蔵る(ひちょうつきてりょうきゅうかくる)


「《「史記」越王勾践世家などから》捕まえる鳥がいなくなると、よい弓も死蔵される。用がなくなれば捨てられることのたとえ。」という意味で使われることが多いようです。


「営業方針が変わって、管理職がそっくり入れ替わった。飛鳥尽きて良弓蔵る。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「飛鳥尽きて良弓蔵る」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

馬脚を露わす


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

馬脚を露わす


馬脚を露わす(ばきゃくをあらわす)


「芝居で、馬の脚に扮している役者が、姿を見せてしまうこと。転じて、隠していた事柄や正体が明らかになる。ぼろを出すこと。」という意味で使われることが多いようです。


「うっかり本音を吐いて馬脚を露わす。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「馬脚を露わす」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

熨斗を付けてくれてやる


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

熨斗を付けてくれてやる


熨斗を付けてくれてやる(のしをつけてくれてやる)


「喜んで他人に物を与える意志を表わす。」という意味で使われることが多いようです。


「こんなポンコツ車は熨斗を付けてくれてやる。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「熨斗を付けてくれてやる」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

猫に小判


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

猫に小判


猫に小判(ねこにこばん)


「貴重なものを与えても、本人にはその値うちがわからないことのたとえ。」という意味で使われることが多いようです。


「この本は彼にやっても猫に小判だ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「猫に小判」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:猫に小判
posted by 肉まん父さん at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

盗人にも三分の理


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

盗人にも三分の理


盗人にも三分の理(ぬすびとにもさんぶのり)


「泥棒が盗みをするのにも、それなりの言い分がある。どんなことにでも、もっともらしい理屈はつけられるということ。」という意味で使われることが多いようです。


「盗人にも三分の理というから、加害者の言い分も聞いておこう。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「盗人にも三分の理」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

煮ても焼いても食えない


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

煮ても焼いても食えない


煮ても焼いても食えない(にてもやいてもくえない)


「どうやっても思うようには扱えない。手に負えない。」という意味で使われることが多いようです。


「煮ても焼いても食えない相手。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「煮ても焼いても食えない」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

名乗りを上げる


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

名乗りを上げる


名乗りを上げる(なのりをあげる)


「1 武士が戦場で戦う前に自分の名を大声で告げる。また、一般に自分の名を告げる。2 競争に加わることをはっきり示す。立候補する。」という意味で使われることが多いようです。


「当選者が名乗りを上げる。開催地として名乗りを上げる。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「名乗りを上げる」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

同工異曲


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

同工異曲


同工異曲(どうこういきょく)


「音楽や詩文などで、その技量が同じでも味わいや趣がまちまちであること。転じて、見た目は異なるが、内容は似たり寄ったりであること。▽「工」は巧みさ・技量。「異曲同工いきょくどうこう」ともいう。」という意味で使われることが多いようです。


「ロミオとジュリエットとは同工異曲の悲劇。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「同工異曲」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:同工異曲
posted by 肉まん父さん at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

出端を挫く


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

出端を挫く


出端を挫く(ではなをくじく)


「物事を始めようとする意気込みや、勢いに乗って調子づこうとするのを機先を制して妨げる。出端を折る。」という意味で使われることが多いようです。


「対戦相手の出端を挫く先制点。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「出端を挫く」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:出端を挫く
posted by 肉まん父さん at 06:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

月夜に提灯


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

月夜に提灯


月夜に提灯(つきよにちょうちん)


「無駄な物、必要の無いものの例え。」という意味で使われることが多いようです。


「今日は曇っているから日傘は「月夜に提灯」よ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「月夜に提灯」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:月夜に提灯
posted by 肉まん父さん at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

血で血を洗う


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

血で血を洗う


血で血を洗う(ちでちをあらう)


「1 殺傷に対して、殺傷で応じる。
2 血のつながっている者どうしが争う。」という意味で使われることが多いようです。


「血で血を洗う抗争」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「血で血を洗う」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

大山鳴動して鼠一匹


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

大山鳴動して鼠一匹


大山鳴動して鼠一匹(たいざんめいどうしてねずみいっぴき)


「前触れの騒ぎが大きいわりに、実際の結果が小さいことのたとえ。」という意味で使われることが多いようです。


「あれだけ根本的な行政改革が叫ばれたが、大山鳴動して鼠一匹、一部省庁で型通りの再編成が行われたに過ぎなかった。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「大山鳴動して鼠一匹」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

糟糠の妻


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

糟糠の妻


糟糠の妻(そうこうのつま)


「貧しいときから一緒に苦労を重ねてきた妻。▽「糟糠」は酒かすと米ぬか。貧しい食事の形容。「糟糠の妻は堂より下さず」とも常用される。貧しさを共にしてきた妻は、自分が富貴になっても大切にするという意。」という意味で使われることが多いようです。


「亡妻は、糟糠の妻で、且つ、いろいろ、家庭的な面倒をかけているので、その死を迎えて、感想がないわけがない。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「糟糠の妻」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:糟糠の妻
posted by 肉まん父さん at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

清濁併せ呑む


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

清濁併せ呑む


清濁併せ呑む(せいだくあわせのむ)


「善・悪のわけへだてをせず、来るがままに受け容れること。
 度量の大きいことをいう。」という意味で使われることが多いようです。


「清濁併せ呑むの気概。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「清濁併せ呑む」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

据え膳食わぬは男の恥


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

据え膳食わぬは男の恥


据え膳食わぬは男の恥(すえぜんくわぬはおとこのはじ)


「女のほうから言い寄ってくるのを受けないのは男の恥であるということ。」という意味で使われることが多いようです。


「据え膳食わぬは男の恥と、つい誘惑に乗ってしまった。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「据え膳食わぬは男の恥」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

自画自賛


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

自画自賛


自画自賛(じがじさん)


「自分で自分のことを褒めること。自分で描いた絵に自分で賛を書く意から。▽「賛」は絵画に書き込む詩や文章などのこと。また、詩や文章などを画面の中に記すこと。他人に書いてもらうのが通例。「賛」は「讃」とも書く。」という意味で使われることが多いようです。


「我ながら良くできたと自画自賛する。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「自画自賛」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
タグ:自画自賛
posted by 肉まん父さん at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

才子才に倒れる


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

才子才に倒れる


才子才に倒れる(さいしさいにたおれる)


「才能にすぐれた人は、自分の才能を過信しすぎて、かえって失敗するものだということ。」という意味で使われることが多いようです。


「自分は賢いから勉強などしなくても分かると言って努力を怠ると、必ず人生で躓くぞ。才子才に倒れるだ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「才子才に倒れる」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

後悔先に立たず


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

後悔先に立たず


後悔先に立たず(こうかいさきにたたず)


「事が終わった後でいくら悔やんでも、手遅れで取り返しはつかない。」という意味で使われることが多いようです。


「今さら嘆いても後悔先に立たずだ。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「後悔先に立たず」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

芸術は長く人生は短し


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

芸術は長く人生は短し


芸術は長く人生は短し(げいじゅつはながくじんせいはみじかし)


「人の一生は短いが、すぐれた芸術作品は長く世に残るということ。また、芸術作品を完成させるには長い年月を費やすものだが、人生はあまりにも短すぎるということ。」という意味で使われることが多いようです。


「芸術は長く人生は短いのだから、むだに時間を過ごしている暇などない。自分はもっとこの道で精進していかねばならないと、心に誓った。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「芸術は長く人生は短し」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

臭い飯を食う


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

臭い飯を食う


臭い飯を食う(くさいめしをくう)


「囚人となり刑務所の飯を食う。刑務所に入れられる。」という意味で使われることが多いようです。


「窃盗罪で、3年ほど臭い飯を食ってきた。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「臭い飯を食う」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

気が置けない


  本日も当「肉まん父さんのゼロからお金を貯めよう(FX日記)」にお越し頂きありがとうございます。本当に感謝しております。これからも応援よろしくお願い致します。

気が置けない


気が置けない(きがおけない)


「遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。」という意味で使われることが多いようです。


「気が置けない間柄。」というような使い方をします。


最近、家族や親戚との会話で私が普段使わないのに、私よりも目上(高齢)の方が口にされる言葉で気になる言葉の1つが「気が置けない」という言葉です。パソコンや携帯電話で他の人様と会話などをしていくうちに、こういう一昔前によく使われていたような「ことわざ、慣用句、成句」などといわれる言葉を使わなくなっている自分自身に気が付くようになりました。「人という字はたがいによりそってできる、ささえあってできる」と子どもの頃に聞いたような気がいたします。人と人とで顔を合わせて、ゆったりとした気持ちで会話をするという習慣を大切にしたいと思います。今後もこういう言葉があれば備忘録として記事にして残したいと思っています。


これからもよろしくお願い致します。

                 肉まん父さん
posted by 肉まん父さん at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成句ことわざ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あいうえお順メニュー お好きなタイトルをご覧下さい。
「あ〜はじまるタイトル」
「ア〜はじまるタイトル」
「い〜はじまるタイトル」
「イ〜はじまるタイトル」
「う(ウ)〜はじまるタイトル」
「え〜はじまるタイトル」
「お〜はじまるタイトル」
「か〜はじまるタイトル」
「カ〜はじまるタイトル」
「き〜はじまるタイトル」
「キ〜はじまるタイトル」
「く〜はじまるタイトル」
「ク〜はじまるタイトル」
「け〜はじまるタイトル」
「こ〜はじまるタイトル」
「コ〜はじまるタイトル」
「さ〜はじまるタイトル」
「サ〜はじまるタイトル」
「し〜はじまるタイトル」
「す〜はじまるタイトル」
「ス〜はじまるタイトル」
「せ(セ)〜はじまるタイトル」
「そ〜はじまるタイトル」
「た〜はじまるタイトル」
「タ〜はじまるタイトル」
「ち〜はじまるタイトル」
「つ〜はじまるタイトル」
「て〜はじまるタイトル」
「テ〜はじまるタイトル」
「と〜はじまるタイトル」
「ト〜はじまるタイトル」
「な〜はじまるタイトル」
「ナ〜はじまるタイトル」
「に〜はじまるタイトル」
「ニ〜はじまるタイトル」
「ね〜はじまるタイトル」
「ネ〜はじまるタイトル」
「の〜はじまるタイトル」
「は〜はじまるタイトル」
「ハ〜はじまるタイトル」
「ひ〜はじまるタイトル」
「ふ〜はじまるタイトル」
「フ〜はじまるタイトル」
「ほ〜はじまるタイトル」
「ホ〜はじまるタイトル」
「ま〜はじまるタイトル」
「マ〜はじまるタイトル」
「み〜はじまるタイトル」
「む〜はじまるタイトル」
「め〜はじまるタイトル」
「メ〜はじまるタイトル」
「も〜はじまるタイトル」
「や〜はじまるタイトル」
「ゆ〜はじまるタイトル」
「よ〜はじまるタイトル」
「ら〜はじまるタイトル」
「り〜はじまるタイトル」
「ろ〜はじまるタイトル」
「わ〜はじまるタイトル」